節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

節約をある程度極めてしまった私には悲壮感が足りない。ネガティブ要素がないブログはつまらない。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ブログ論について書くのは久しぶりだ。

大したブログでもないのにブログ論を書くのもな~という引け目があることもあるが、単純にブログ熱が冷めていたということもある。

 

ただ浜田万次郎さんのブログを見てガツンと殴られた思いだった。

↓この記事とその次の記事を読んでもらいたい。

 

①無職期間奥さんにずっと養ってもらう

②仕事見つかる

③奥さんが邪魔くさくて別居して一人暮らしを満喫

④金はないから別居時に奥さんから金を借りようとするが断わられる

⑤でも奥さんから渡されているクレカは死守し、それで酒を飲んで楽しんでいる

 

いや~すばらしい。こういっては何ですけどクズオブザイヤー受賞☆

奥さん優しくて理解ある人なのに。

 

でもこういう記事を書いてくるからこそ、浜田さんはファンが多いのだ。

ポジティブポジティブ毎日ハッピ~みたいなアンミカさんみたいな記事は、つまらないのだ。人の幸せな様子なんか見てらんない。

ただですら日常でそれを見させられて、皆いら立っているというのに。

 

やはり漆黒のどろどろしたうんこくさいゲスなネガティブ話のほうがブログを読んでいても引き付けられる。

 

節約を試行錯誤していたころの私には多少なりともその陰があったわけだけれども、月収の6割を投資に回し、残りの7万円ほどで家賃含めすべての費用を賄うという生活すらもはやルーティンと化し、何の苦しみもない。

 

毎日楽しく暮らしながら毎月12万3千円ずつお金が積みあがっていく。

積み上げていったところで買いたいものもないから「○○買いました!」みたいな報告もできない。

 

捨てるものはもう捨ててあるので、1週間100捨てみたいなことももはややらない。

100個も捨てたら何もなくなる。

 

冷凍うどんと豚汁と

アマゾンプライムビデオがあれば毎日楽しいのだもの。

ちなみに攻殻機動隊が今なら見れるぞ。

 

 

でもそれではブロガーとしてはつまらん。

つまらんがわざわざ自ら不幸になりに行く必要もあるまい。

 

コロナがもうひと段落ついたら結婚相談所通いが始まるので、そうなれば不幸な話はたくさん書けるだろう。それまではせいぜいダイエットを頑張っておこう。

 

20210925記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村