節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

よく眠りよく食べよく運動していれば、イライラしないよな~というミニマリズム

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181216234946j:image

どうも、イケハヤ尊師ご推薦、万年厄年節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

本日は、イライラしないで生きることが一番の節約やね~というお話を一つ。

 

 

読んでいてなんだかなーと思った社内アンケート

先日社内で、社員、パートとアルバイトを集めた、外部講師を招いての年に2度の大規模なマナー研修会を実施しました。

 

きちんと研修費用も出ますが、祝日の10時~12時という時間帯であり、

同日他の企業のイベントもその会場で行われており、

駐車場が早めにいっぱいになってしまい、遠くの駐車場に止めてから、

走って研修会場に来る方もたくさんいました。

 

祝日の朝から早起きして、しかも駐車場から走る羽目になったことで

イライラしたのでしょうが、ある太ったパートさんが、

今日の研修全体の感想についての項目で、

不満に丸を付けて、

「祝日の午前中の晴れ渡った、今日という素敵なこの日に

研修できてよかったですね!」

と書いていました。すげえ嫌味。

 

日頃から会社に不満もあったのでしょうが、

中2病みたいな書き方するな~と担当部署の店長からは、失笑を買っていました。

 

そもそも、当日は早めに駐車場がいっぱいになりそうだから、

早めに到着しておくか、乗り合わせで来るなどするようにという事前注意喚起も

あったのですから。

 

でも、やはりこれからの時代はこのパートさんの不満も、もっともだと

とらえて会社は動くべきですね。

 

まず、会社が休みの日に研修会をしないということが大事ね。

お金を払えばよいだろう!というのは傲慢すぎますわね。

 

私からすると、2時間座っているだけで3千円もらえし、外部講師の話が面白いので、

喜んで参加しているけど。

ちなみにその後、昼食として高めのお弁当と飲み物ももらえます。

ということで、節約系ミニマリストの私はウキウキで参加していました。

なんだったら楽しみなくらい。

 

でも、みんながそんな考えではないのですよね。

「休日に朝早く起きて、お決まりの研修会?

こちとら、てきとうに時間給もらって働いているだけなんだから、

わざわざ仕事を増やすようなことを新しいこと習いたくないわ!」

というパートやアルバイトの方もいるわけでね。それもたくさん。

 

私がアルバイトの立場だったらそう思うかな~

やっぱり小金と弁当にひかれて文句言わないか。

節約系ミニマリストをしているとこういうときにストレスが無くていいね。

 

 

よく眠り、よく食べ、よく運動すればたいていのストレスは減る

よく、マインドフルネス~とかストレス軽減~とかの気持ちの持ち方の本が

店頭でなかなかの面積で売られていますが、みんなストレス多いんだろうね。

 

よく眠ってさ、食事をおいしく食べて、毎日の軽い運動をしていれば、

お腹もすいてより食事もおいしくなり、心地よい疲れでよく眠れ、

よく眠れるから、次の日の食事もおいしく、

しっかり食事をとれたから運動をしてもばてにくく、

運動をしていれば仕事をしていても疲れにくくなる~

という感じで、すべて好循環が回ると思うのよ。

 

あとは、自分が好きなことを毎日少しずつ楽しむことか。

私はブログ書いていたら楽しいから、それがブログです。

 

よく食べ、よく寝て、よく運動し、趣味を少々楽しむということができないくらい

仕事が忙しい!というのであれば、自分のキャパを超えた仕事量なので、

給料が下がったとしても他の仕事に移ったほうが良いと思うな。

 

そのためには、少ない費用で生活ができる節約系ミニマリスト生活を意識して、

生活費を下げておくことが必須となるわけですな。

 

2018/12/16記事作成