節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

小商いとしてのメルカリの可能性

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20171112224548p:plain

小商いとして、メルカリを始めてみました!

不用品をこれで処分しながら運用方法を学んで、年明けには商品を仕入れて

メルカリで売って月5千円稼ぐというのを目標にがんばります。

 

[目次]

1.沖縄から送る場合の手数料、送料、梱包代から考える利益率

2.やり始めてみて1週間で思った、やり始めの人が気を付けないといけないこと

3.メルカリからのさらなる発展

 

 1.沖縄から送る場合の手数料、送料、梱包代から考える利益率

 

メルカリというものがある、はやっているということは1年以上前から認識はしていましたが、小商い先としては除外していました。

なぜか?

沖縄からだと送料がかかりすぎる!

送料がほかの県と比べて数百円プラスになります。

送料で利益が飛んでしまう・・・・そう思ってみました。

ただ、詳しく調べてみると、

送るものが、A4サイズ、厚さ3cm以下の時に使える、

ゆうゆうメルカリ便なら、

全国一律で送料175円

沖縄から北海道まで送っても175円(爆)

A4、厚さ3cmなら本はたいてい遅れますし、夏服、薄めのバッグ、財布、ケータイなどならこれで送れます。

送ることができるものが多少限られますが、この送料は魅力的です。

加えて、

手数料として、売り上げの10%も取られます。これは仕方ありません。

梱包にプチプチを使うとして、50円。これはもっと安くできるはず

 

500円の本を出すとして、利益率を計算してみると

売上   +500円送料   -175円

梱包   -50円

手数料  -50円

利益   +225円 

利益率  45%  (仕入れ値を考えていないので、厳密には利益率とも違いますが)

 

もともとの本の代金考えたらもちろん赤字ですが、ブック〇フに持って行っても50円とかにしかならないことを考えれば、よしでしょう。

今後、友人、同僚からいらない本や物をいただいたりしたら、

どんどんメルカリ供養をしていきます(笑)

十分沖縄でも戦えます。

 

2.やり始めてみて1週間で思った、やり始めの人が気を付けないといけないこと

①値引き交渉はある程度のらないと、相手が引き揚げてしまい、売るタイミングをのがしてしまいます。少しの値引きで即決してもらえるのであれば、時に妥協も大事!

 

梱包は丁寧かつミニマムに!あまりにも丁寧にやると梱包で赤字になる(泣)

 

③ 相手に荷物が届いたあと、相手が受け取ったことをアプリで報告し、こちらの評価を3段階で示します。これはアプリでサクサクできます。

ただ、なにか不満があるのか知りませんが、評価をしてくれない人がいます。

この評価がつかないと、取引完了とみなされないので、そのままだと利益を受け取ることができません。

そのような商品到着後5日ほどたっても評価をしてくれていない場合は、メルカリに申請すれば、メルカリによる強制取引完了が行われて、利益を得ることができます。

私が取引をした7件中2件が評価をしてくれなかったので、けっこういるのかもしれません。

 

詐欺にあたるといけないので、きちんと商品名などは調べて正確なものを載せる

 

ひとまずはこれくらいのことを気を付ければいでしょう。

 

3.メルカリからのさらなる発展

メルカリの姉妹サイトで、本、CD、DVD,ゲーム専門の売り買いの場を提供すする

KAURU

同じく、メルカリの姉妹サイトで、その地域で実際に会って物品のやり取りなどをする

地元密着型売り買いの場

atte(アッテ)

の2つも面白そうです。

特にatte(アッテ)なら、近くのどこかで待ち合わせをして直接渡すので、

送料気にしなくて良いので、重いものや大きなものも売れます。

家具などはatteで売った方がよさそうですね。

 

では、ありがとうございました