節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

スプレー無しで、ゴキブリを倒す方法

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180419154408j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

私も昔は、スプレーをかけまわして食材もついでにダメにしたり、

スリッパで叩き潰して、床に体液を飛び散らせたものです。

 

節約系ミニマリストの対ゴキブリ戦略

 

かつての屈辱も踏まえて、

今回は節約系ミニマリストの ゴキブリの倒し方について説明をします。

節約系ミニマリストですから、もちろんゴキブリを退治するための

スプレーという軟弱ものを持っていません。

 

アース製薬 ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー 450mL

アース製薬 ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー 450mL

 

 ⇒こんなやつ。

 

そんな年何回かしか使わないものを常備するなんて、

ブルジョアのすることです。

あと、火事の時にスプレー類は危険ですし。

 

だからといって、ゴキブリを叩き殺すための、雑誌、新聞もなければ、

スリッパを持っていません。

なので、叩き潰すにも手で潰すか、靴で潰すかというやり方しかありません。

そんな恐ろしいことできませんよね。

 

なので、私がやっているのは 、

①ゴキブリをお風呂場まで誘導する。

② お風呂場のドアを閉め、窓を閉め、シャワーから熱湯を出し、

ゴキブリにを浴びせ続けて倒すという作戦です。

 

なぜ、お湯でゴキブリを倒せるのか

 

ゴキブリに限らず昆虫は、50~60℃程度の熱湯をかけるだけで

長くても1分以内に殺すことができます。

20秒ほど、ゴキブリを追いかけ回して、風呂場中で熱湯をかけ続ければ、

ゴキブリがぐったりしてきて動かなくなりますので、

その上からさらに20秒熱湯をかけ続ければ、ゴキブリを倒すことができます。

それをトイレットペーパーで包んで、トイレに流せばゴキブリ退治終了です。

 

あれほど生命力の強い生き物がこんな簡単なことで?と思うくらい、

あっさりと倒せますよ。

また、羽をお湯で濡らしますので、ゴキブリが飛んでくるという状況は、

最初のお湯一発目をこえたらありませんのでご安心を!

 

この方法なら、ゴキブリの体液が飛び散ることもなく、

ゴキブリ倒すためのスプレーを買う必要もありません。

 

その映像を写真で撮って、アップしたいところですが、

引っ越しの際にゴキブリが出ないように処理をしておいたので、

今のところゴキブリを見ることなく生活できています。

 

www.rupannzasann.com

 

そもそも部屋に食べ物がほとんどないことと、

汚れたらすぐ掃除しているので、ゴキブリの餌がないのです。

日々清潔にし、髪の毛さえも落ちていない環境なら、

ゴキブリはあまり出ません。

ゴキブリは髪の毛も食べますので、髪の毛すらも残してはいけません。

 

そこまで清潔にしていたとしても、

隣の汚部屋から移動してくることはよくある話です。

 

その時は、ゴキブリが出てきたら、お風呂場で速攻倒す!

これが節約系ミニマリストのゴキブリ対応策です。

是非ご参考ください。

 

あとは、 そもそも部屋に物が多すぎると、

風呂場に誘導する間に、ゴキブリを見失う可能性があります。

 

まずは物が少ない部屋作りから作ってみてはいかがでしょうか ?

それが嫌なら、どうぞゴキブリと同居してください。

 

くらべた・しらべた ひみつのゴキブリ図鑑 (ちしきのぽけっと)

くらべた・しらべた ひみつのゴキブリ図鑑 (ちしきのぽけっと)

 

 ⇒嫌がらせ系誕生日プレゼントに最適です。

 

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

2018/04/19記事作成

2018/05/29記事修正