節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

少ししか使わないからハーブは自分で栽培するほうが得

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

コロナ自粛をしなければならないこの状況で、いつになったら副業としてカレー屋を開業できるのかわかりません。最悪、今の会社を解雇されて実家に帰るかもわかりません。

 

ただ、実家にかえるにしてもカレー屋はやることになりそうなので、引き続きカレー屋開業に向けての努力は続けます。

 

その際に、あったら便利なものがハーブ類になります。

肉の臭み消しにしたり、サラダにまぜたりとあると便利です。

あると便利ですが買うと高いし、買っても全部は使い切れずに腐らせてしまったりしがち。

 

ということで、プランターで、自分で栽培しようと思います。

栽培するのはパクチーとバジルです。

ハーブ類は虫に食べられにくいですし、生命力も高いのでプランターで育てやすい植物と言えます。
f:id:rupannzasann:20200505134701j:image

 

百均で、パクチーとバジル二つ合わせて100円で売っていました。

これなら元を取ることは簡単です。

買うとあんなに高いのに、作るとこんなに安い!

 

こういうのは是非とも自分で育てるべきですよね。

収穫しまくったおかげで、長ネギがもう新しく芽を伸ばしてくれなくなってきたので、ちょうどよく交代とします。

 

夏頃にはパクチーとバジル食べ放題という状態になりそうです。

カップラーメンとかでもパクチーをちらしてレモンを一絞りやれば、ベトナム風な感じになって一味違いますからね。

 

二千二十年五月六日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村