節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

セミリタイアして金を使わずに毎日ゴロゴロ好きなことをやって楽しく生活することこそが解脱、涅槃

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ネットサーフィンをしていと、「生まれ変わっても私と結婚してくれますか」

という漫画が広告で出てきました。

それを見て思ったのです。

なるほど、こいつは相手が現世で輪廻から解脱して、涅槃に入って幸せに暮らせないと決めつけていやがるんだなと。 ろくでもねえ。

『涅槃経』を読む ブッダ臨終の説法 (講談社学術文庫)
 

 来世で生まれ変わるようではだめですな。現世でこの苦しみから解脱しないとね。

 

ちなみに涅槃とは、Wikipediaから引用しますと

 

インド発祥の宗教においては、涅槃は解脱(モークシャ,mokṣa または ムクティ,mukti)の別名である。すべてのインドの宗教は、涅槃は完全な静寂、自​​由、最高の幸福の状態であるだけでなく、誕生、生、死の繰り返しである輪廻からの解放と終了であると主張している

仏教においては、煩悩を滅尽して悟り智慧菩提)を完成した境地のこと。涅槃は、生死を超えた悟りの世界であり、仏教の究極的な実践目的とされる。

 さて、本題ですが、涅槃は完全な静寂、自​​由、最高の幸福の状態であると定義すると、

セミリタイアして最低限の労働をして、毎日ゴロゴロしてアマゾンプライムビデオを見て、おいしいものを自炊して、たまに旅行もするというのは、もはや涅槃状態ではないかとも思うのですよね。

 

労働の輪廻から離脱して、ゴロゴロという涅槃に入る。これこそが解脱。

そうか、私は解脱したかったんだな。

よし、あと3年半そこそこ頑張って働いてお金をためた後は解脱するぞ。

解脱するぞ、解脱するぞ、解脱するぞ。

 

20201104記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村