節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

支社長に、車を持っていないことをイジられるのが腑に落ちない

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は某店舗の店長をしており、月3,4回沖縄支社長に会議などでお会いするのですが、そのときに「電車のない沖縄において、車を所有せず原付バイクで生活をしている変わり者」といういじりをしてくるのがどうにも腑に落ちません。

 
f:id:rupannzasann:20210521141203j:image
支社長が私の給料を決めているので、毎月いくら払っているということを分かっているに、そのいじりをしてくるなんてどういうつもり?とイラっとするのです。
 
私の月手取りは19万円です。そのことについては店舗の業績をまだまだ上げられていないということがあるので文句は言いません。
しかし、19万円しかないこと分かっていて、私が節約のために車を処分して原付バイクで通勤していることをいじってくるというのは、ひどくないか?
 
好き好んで原付に乗っているわけではない。節約してお金を貯めないと退職することすら自由にできなくなるからがんばっているのだ。これから沖縄は本格的な梅雨だ。そんな中、カッパで通勤していると本当にテンション下がる。でもやるしかないのだ。
 
もちろん支社長としては、バンバン浪費して貯金をしないという生活におちいって、うちの会社を退職する余裕がない社員が多いほうが、新しく社員を雇用しなくても良いから助かるだろうさ。
 
「いや、車乗っていたらお金貯まらんでしょ?俺、手取り19万ですよ?」と言い返してやろうかと毎回思うけど、そんな度胸もない。まあ、来年の1月には「あと1年ちょっとしたら退職しますので、後任を早めに採用してください」という申し出をする予定だ。
それをしてからは、「いや、車乗っていたらお金貯まらんでしょ?手取り19万ですよ?」と毎回言ってやろう。
 
お金がないと、会社に理不尽な目に遭った時に反抗ができない。
だからこそ節約してお金をある程度持っておくことが、会社との交渉のためにも大事になるなと改めて思いましたよ。
とりあえずローンがあと80万円、貯金0円の今の状況では何も言えん。
年内にローン完全返済&20万円貯金。まずはここから始まる。

 

20210521記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村