節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

時速30kmで走りたいから原付バイクに乗っているところも大きい

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

私は3年前に車を断捨離してから原付バイク(50ccスクーター)で通勤をしています。

さすがに36歳にもなって原付バイクに乗っている人間はやばいです。

仕事ができないか仕事をやる気がないか、仕事をそもそもしていないかのどちらかの貧乏人です。

私個人としては「お金をためるために原付バイクに泣く泣く乗っているんだ!」と主張したいところですが、世間は「あ~金ないんだろうな」としか思わないだろうけど。

 

そもそも私より月収少ないくせに軽自動車に乗っている人は、金なんか全然たまらないだろうよ。車というのは月収手取り20万円超えている人しか所有してはいけない。

まあ、私は月収手取り40万円になっても増えた分お金を貯めるだけで自動車は買わないけど。

スカイネット 1/12 完成品バイク ホンダ スーパーカブ 50 グリーン

スカイネット 1/12 完成品バイク ホンダ スーパーカブ 50 グリーン

  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

その一番の理由は、「ちんたら時速30kmで運転したい」からです。

職場までもそのスピードで10分で着くので、急いで運転する理由がない。

でも自動車だとさすがに時速30kmで制限速度50kmの道路を走っていると迷惑が掛かります。原付なら追い抜いてくれるからちんたら走ってもあまり迷惑ではない。

 

時速30kmで原付を運転していると、急に飛び出してくるやつがいても1mで止まれるので大事故にもならない。3年半後に安全にセミリタイアして実家でまったり農家をするためにも交通事故で犯罪者になる可能性は0にしたい。

 

ちなみに実家はくそ田舎なので自動車でも平気で時速30kmで走っている。

なので実家では自動車というか軽トラを運転して牧草を牛舎に運んだりしようと思う。

軽トラは視界がクリアなので運転しやすいしね。

 

1トン近くにもなる鉄の塊を時速50kmものスピードで動かすなんて狂気の沙汰よ。

そんなスピードを出さないといけないなら自動車は乗りたくないわね。

早くすべてが自動運転という時代にならないものかしら。

 

 

 20201028記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村