節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

節約系ミニマリストの朝素食

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181009065750j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

最近、朝食を玄米とインスタント味噌汁、白湯にしています。

昔は、ある程度こったものを作っていましたが、

朝から料理はやはりめんどうですね~

世のお父さん、お母さんには頭が下がります。

 

 

これだけだと寝る前に玄米をセットして、朝お湯を沸かすだけで食事ができます。

朝食はそれほど食欲がわいていないので、これで十分かなと思います。

お腹がすいていたら、お湯を沸かすついでにゆで卵を作り、おかずとします。

そうしたとしても、手間は同じなので、面倒ではありません。

 

食器を洗うのも手間なので、まず先に玄米をいただきます。

欲を言えば、漬物もあるといいな。

ぬか漬けに最近飽きていたけど、浅漬けでも作ろうかしら。

 


f:id:rupannzasann:20181009065759j:image

その後、同じお椀にインスタント味噌汁のみそと具をセットして、

お湯を注いで味噌汁にしていただきます。

味噌汁で先の玄米の残っている米粒は落とします。

 

「米粒を残して食事を終えるんじゃありません。米粒には8人の神様が~」

とかいうけれども、絶対あれは、米粒が残っていると洗い物が大変だからだよね。

 


f:id:rupannzasann:20181009065807j:image

味噌汁も飲み終わったら、お湯を注いで白湯として飲みます。

味噌汁の残りかすもこれで落とせます。

流し台にはできる限る有機物を流さないように心がけています。

汚れますからね。

 

あと、白湯はただのお湯ですけど、なぜか水とは違った味がするのですよね~

不思議です。

 

そして食後は、一応洗剤を付けてお椀とフォークを洗って終わります。

汚れがほとんど残っていないので、楽なものです。

 

残りの食事もこんな感じで過ごせば、お金貯まりまくりなんでしょうけどね。

さすがにきつい!朝食だけこんな感じです。

 

2018/10/10記事作成