節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

節約系ミニマリスト、お見合いしてきたで。

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181028164930j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

お見合いのために、週末実家に帰省していました。

節約系ミニマリストが、お見合いでどのように自分を主張し、

相手に認めてもらえるか、その勝負と言ってもいいでしょう。

 

ちなみに冒頭の写真は実家の島の海の様子です。

海の綺麗さに関しては 日本一 とも言われる島です。 ※諸説あり


f:id:rupannzasann:20181028164944j:image

「バスは1日1度来る」 というほど酷くはありませんが、

1日ごとしか来ないような島です。

と言うかそもそもバスを皆利用していません。

おじいちゃんおばあちゃんでも 原付で 元気に島中を巡っています。

原付に乗れなくなったら、老人ホームに行くというような仕組みです。

 

 

お見合いの前に私の現状

さて私は農家の長男なので、 あと10年から20年したら、

実家に帰って農業を継ぐことになります。

結婚した場合にそれを嫌がる奥さんも多いだろうと思います。

 

田舎といっても昔と違ってインターネットで便利になってきているので、

そこまでの不便さはないのですがね。

 

島に戻ればお金を稼ぐという点では、今よりも状況が悪くなります。

お金を使わずに楽しむという点では、圧倒的に島に戻った方が自由度が高まります。

畑にピザ窯作ったりという都市部ではできないことも簡単にできます。

 

節約系ミニマリストになるまでは、

お金の稼げない、島での生活は嫌でしょうがなかったのですが、

お金をかけずにいかに人生を楽しむかという点に焦点を当てた、

節約系ミニマリスト生活をしていると、

島で生活するほうが理想の人生のような気がしてきます。

 

結婚相手が同じ島の人間なら最高

ということで婚活するにあたって、

実家に戻るかもしれないというのが、まあまあのネックになっていたのですが 、

もし同じ島の人間と結婚するとしたら その心配がなくなります。

 

今回のお見合い相手は、 今現在、島に在住なので、

むしろ私がいつの段階で島に帰るんだという事の方が問題なくらいです。

ということで、このお見合いは願ったり叶ったりでした。

 

そもそも今回のお見合いの発端は、

私の姉が、自分の親友の妹が結婚してないのを聞いて、

間を取り持ってくれました。

仲介人同士がお互いよく分かってる者同士の紹介なので、

比較的話はスムーズに進みやすいかったのです。

 

お見合いの様子

今回は、そもそもお互いの顔も知らないということで、

仲介人の姉同士も同伴で 四人で食事会をしてお見合いとしました。

 

二時間半ほどの食事会でしたが、 幸い、相手側のお姉さんがよく喋る人だったので 、会話が途切れることなく進行していきました。

その分、お見合い相手の情報より、

お姉さんについての情報の方が たくさん聞くことができましたが、

それはそれでよろしいかなと思います。

 

お姉さんも、お見合い相手の妹さんもどちらも明るくて、

大変話のしやすい良い方でした。

お相手が予想以上に綺麗な方だったので、 だいぶ緊張しました。

多少不細工 (失礼w )なくらいの方が、 話しやすくていいのですけどもね。

 

保育士をされているということもあってなのか 、

趣味は家で小物を作ったりすることだということで、

その点も素晴らしいと思います。

 

買い物が趣味とか旅行が趣味という形だと、

なかなかお金がかかる趣味となってしまいますのでね。

自分で何かを作って楽しめるクリエイター気質の方が、

人生楽しめると思うのです。

消費者ではなく生産者になれる趣味のほうが良いのです。

 

www.rupannzasann.com

 

そういう点でも私はブログが大好きなのです。

そのような精神に通じるものがあったので その点が特に楽しみです。

 こちら側としては全く断る理由がない縁談となりました。

 

 

節約系ミニマリストであることを話してはいない・・・

ただお互いの趣味の話の時に、途中から何だったか忘れましたが、

相手のお姉さんのおもしろ話に突入して、

私の趣味などの説明をする機会を逃しました。

そのため節約系ミニマリスト生活をしていることを話していません。

これが後々どうなるか分かりませんが 、

ちょっとずつ小出しに説明していこうと思います。

 

次に直接お会いするのは、私の休みが取れるクリスマスとなりました。

それまでに少しでも見栄えが良くなるように、

ダイエットと筋トレに励みたいと思います。

なかなかそれらが続かない私でしたが、

この人と結婚できるための努力と思えば、

頑張れそうな気がします。 それくらい素敵な人でした。 


f:id:rupannzasann:20181028165101j:image

このクリスマスの時にお会いして、 気に入っていただいて、

本格的に付き合い始めるというふうになれれば と思います。

 

まあ、もし断られたとしてもブログのネタになるから、損は全くないですからね。 

やれるだけの努力はしてみようと思います。

ブログを始めてから不幸に対する耐性がめちゃくちゃ上がったわw

 

www.rupannzasann.com

 

お見合いなんてやるもんじゃねえと思っていましたが、

意外とやってみるもんですね。

私の周りに今回の相手以上に感じの良い、 結婚してない人間はいません。

大変にラッキーなお見合いとなりました。

相手にもそう思っていただけるように頑張ります。

結婚できれば生活費も下げれるし、得しかないんだよなぁ~

 

2018年10月28日記事作成