節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

沖縄で、ゲストハウスに定住するという選択 

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20171016233955j:plain

国民年金のみ64,941円のみで生活をしようと思ったら、

光熱費水道代+家賃で3万5千円以下にしていかなければどうやったって難しいです。

その選択肢の一つとして、「ゲストハウスに住んでゆるく集団生活をする」

というものを考えてみました。

[目次]

1.沖縄でゲストハウスに定住するというのは可能なのか      (金額・法律的に)

2.沖縄のゲストハウスをタイプ分け&1か月宿泊した場合の宿泊費概算

 

 

1.沖縄でゲストハウスに定住するというのは可能なのか      

沖縄は貧乏旅行者や、沖縄で無職もしくは短期バイトで必要最低限のお金だけ稼いで日々楽しく遊び飲み歩いて生活している沈没者や外国人バックパッカー向けのゲストハウスが伝統的に多い地域だと思います。

 

そしてそのようなゲストハウスでの生活が楽しかった県外出身者が、さらに新しくゲストハウスを沖縄で開きます。

つぶれるゲストハウスも多いけど、新しくできるゲストハウスも多いので、常に高止まりでゲストハウスの数がキープされています。

 

ということで、価格競争も激しいので値段も安めです。1泊2~3千円が多い価格帯です。ものによってはバンコクなど東南アジアの都会のゲストハウスより安く、汚く、カオスな状況のものもあります。

1か月滞在だと長期割引で2万円~5万円になるゲストハウスも多いです。 

 

長期の場合は住民票を移すことができ、ゲストハウス宛で郵便物を受け取ることをOKとしているゲストハウスがほとんどです。

 

なので、結論としては、

 

金額的、法律的に沖縄でゲストハウスで定住は可能です。

 

 

2.沖縄のゲストハウスをタイプ分け&1か月宿泊した場合の宿泊費概算

まず大きく分けて、

①離島&沖縄北部のリゾート系ゲストハウス

②那覇、北谷など都市部観光地の格安系ゲストハウス

に分けられます。

f:id:rupannzasann:20171110234023j:plain

①は、こんな感じで、ゆったり金額を抑えて観光したい人向けなので、生活の場とするゲストハウスとしては向かないです。そもそも沖縄本島南部でないと私は仕事場に出勤できなくなりますし。

 

②に関してはさらに分類して、

1.個室タイプ 3千円~5千円/1泊 4万円~8万/月

那覇ホテル「ステラリゾート」沖縄那覇ホテル&ゲストハウス格安です、那覇ホテル充実した設備とサービス Okinawa Guest House Stella Resort:個室のご案内

 

2.カプセルホテルタイプ 2千円~4千円/1泊 4万円~6万円/月

キャビンハイビス | 那覇市平和通りにある旅人の憩いの場

 

3.ドミトリータイプ 800円~2千円/1泊 2万4千円~4万円/月

(一つの部屋に2段ベットを4~6台設置)

といったところでしょうか?

料金的には、個室タイプはあまり節約にはなりません。

安アパート以上のコスパを求めるなら、カプセルホテルタイプかドミトリータイプのゲストハウスを攻めるしかありません。

 

プライバシー?なにそれ、おいしいの?

というスタンスでいかないと無理です。

それに耐えられる、むしろ楽しめるタイプでないと難しいです。

バックパックで世界一周したような人なら余裕でしょうが、沖縄一周するしたことがない私では無理かもしれないな~

でもやってみたら、意外と楽しめるかも!ということで勉強がてら1週間ゲストハウスに宿泊してみようと思います。

最終的には自分でゲストハウスを主催して、住民から家賃収入を得ることまで

できるようになったらナリワイの完成です。

 

ではでは、ありがとうございました