節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

ゆたぼんの"校長室でひとり卒業式してきた" を YouTube で見て考えた今後のゆたぼんの戦い方

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

小学生不登校 YouTuber ゆたぼんくんが小学校卒業したとのことです。

 

白元アース レンジでゆたぽん(Lサイズ) 330086

白元アース レンジでゆたぽん(Lサイズ) 330086

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 


校長室でひとり卒業式してきた - YouTube

彼が住んでいる市町村は私が働いている市町村ではあります。しかし彼がどこの小学校に籍を置いているかということは全く外に漏れることなく卒業して行きました。

 

同級生の子供達が良い子達ばかりだったということなんでしょうかね?

私が小学校の同級生だったらめちゃくちゃいくらしまくりますけどねw

 

そもそも沖縄って不登校が多いんでクラスメイトはあまり気にしてなかったという可能性もありますが。

 

この4月からは中学校に上がるということで地元の公立中学校に一応籍を置くということになるんでしょうね。

 

沖縄の中学校は全国トップクラスの不登校者数を誇るので、クラスに一人二人は安定して不登校の子供がいます。

 

クラスに二人と考えると5%くらいの比率になりますので、不登校中学生というのはあまりレア度がなくなってきますね。

卓球部の子くらいのレア度になっちゃいます。

 

そうなってくると YouTube の登録者数も増えなくなってくるのかなと思いますので、私だったらどうするかなというの考えてみました。

 

やはり不登校のパイオニアとして不登校の神として色々な事をしていくべきだと思うんですね。

 

例えば不登校の子の家を訪問して話を聞くのを動画にあげるとか、いじめで不登校になった子から状況を聞いていじめっ子の家に突撃する動画とかw

 

いじめっ子にぶん殴られた可能性があるけど、ボディガード四人くらいやとって、隠しておいて殴られたらその四人で取りかこめば安全でしょう。

 

そしてそのまま自分は中学校には通わないまま動画で数億円稼いでおきましょう。

 

それを株に投資して、残りの人生は配当金で生活するという形にしておけば別にこのまま学校行かなくても楽しく生きられます。

 

大学に行っといた方がいいと思うなら、通信制のN 高とかだったら誰でも入れるので、サクッと入っておいて高校3年生になったら AO 入試で慶応とかに入ればいいんだ。それなら学力的なのは要らず、口が上手ければ入れるからね

 

人生勝ち組だな。

 

あとは、儲けたぶんのお金を親が取ってるんだろうけど、その主導権を早い段階で自分の方に持ってきてぼちぼち親父を切ってかんといかんな。

 

それをしないと本当の 自由 は得られないですからね。

小学校中学校でガッツリ稼いで、16歳から海外セミリタイア生活のもそれはそれで優雅でいいなとも思いますね。それを動画にアップして常識人を煽るコメントをしまくれば、そこそこ稼ぎがキープできるだろうし。

 

もはやどう転んでもそこそこ儲かるんだろう。うらやましいな。

 

自分の子供の人生がかかってるのに 、小学校の不登校を許し、それをネタに動画で儲けると言う捨て身の賭けに出ることは、普通の親ならできることではないです。

 

思い切ってそこにかけてたゆたぼんのパパは優秀は優秀なんですよね。なかなか怖くてできることではないです。下手すれば10年後に子供に刺されて死にますよ。

 

うまいことやったよね。

 

2021年3月28日記事作成