節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

美容室を変えたけどだいぶコスパ良い。床屋に通っていた自分を殴りたい

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

同じ床屋に15年ほど通っていましたが、「オシャレにしたければ男といえども美容室に行くべし」との神の啓示を受け、一年ほど一つの美容室に通っていました。

 

ただ、眉毛も整えてくれるところがええなーと思って、他の美容室を試してみました。
f:id:rupannzasann:20211129111514j:image

ただよくわからんので、全国230店あるというAUBEグループの一つに行ってみました。

15年通っていた床屋が3200円で、前通っていた美容室が3800円。今回が3800円で眉毛整えまで入れて3800円なのでだいぶお得。

 

おしゃれな美容師と無駄におしゃれな店内とで驚きました。家賃と改装費用、設備費考えると3800円は激安だ。

この値段で美容師に給料支払えるのだろうかと心配になる。

 

まあ女性ならカラーリングとパーマかけてからカットまでしたりするから、単価上げやすいから大丈夫なのか?

女性客が多めに払ってくれるおこぼれの恩恵を得られるから、男性の方が美容室お得に使えるな。節約系ミニマリズム的にも良い。

 

フェードカットにしたけど、私がこんな感じになったら良いなーと思っている感じにかなり近い仕上がりにしてくれた。

私の散髪語彙力的に読み取りが難しかったと思うが、美容師の人が優秀なのだろう。

 

ただ「〇〇を▲な感じで☓☓に仕上げていいっすか」とという感じで、質問の意味がわからんかった。まじで私の散髪語彙力が足りない。

 

海外旅行時並に雰囲気で察してなんとなくでOK出していたけど、いい感じにまとめてくれた。髪切ってここまでストレスなかったの初めてかもしれない。沖縄にいるうちは毎月ここでカットしていこうと思う。

 

大手チェーンだから研修しっかりしているからすごいのもあるんだろうけど、やってくれた美容師の人がすごいんだろうな。

 

20211125記事作成