節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

結婚しようが独身でいようがどっちみち幸福度は変わらんな。どっちみち幸せだし楽しい。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

結婚に向けて同棲を始めて2週間が経ちましたが~

毎日なかなか幸せだし楽しい。

楽しいけど、彼女もいない独身時代と比べてどちらのほうが幸せか?と聞かれても、どっちも幸せとしか言えない。

もちろん、うちの彼女はかわいいし、性格も良いし、生活スタイルも相性良いからということもあるのだろうけど、それを踏まえたとしても、同棲前後で幸福度は変わっていない感じはする。

幸福の項目が代わっただけで、幸福の総量は変わらない感じ?

 

何年か前に話題になった研究に「幸福度は遺伝で50%決まっている」というものがありました。おそらく私は幸福度がそもそも高いのだと思う。子どものころからそこそこ貧乏だったりしたけど、不幸だと思ったことが無かった。

 

正直、毎日3食食べれてアマゾンプライムビデオを見れたら、それだけで生きている意味があると思う。それさえやれれば毎日楽しいのだ。

でも実際はそれ以上に楽しいことがおこるから、人生の幸福度は高いな~

 

まじで、「キンキンに冷えた麦茶を飲む」ということでもすごい幸福なわけです。

こんなもん冷蔵庫さえあればかなえられる幸福だし、自販機で買えばホームレスの人でもかなえられる幸福だ。

 

というわけで、刑務所に行ったとしてもそれなりに幸せに過ごせそうな気もするんだよな~それ考えると今の生活は幸福すぎてありがたい。

手取り19万円しかないけど結婚できそうってだけでもすごいな~と思う。本当に彼女には感謝。

 

20220625記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村