節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

吉野家の麻辣牛鍋膳が辛辛でウマウマ

スポンサーリンク

今回は吉野家の新商品である「麻辣牛鍋膳」をオススメする記事です。

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

月2回くらい吉野家に行く私ですが、あまり新商品に手を出すことはありません。

それは、定番売れ筋商品の方がハズレがなく、料金もお得なことが多いからです。
f:id:rupannzasann:20191019074948j:image

今回は友人から吉野家の割引券をもらって、それにこの商品の割引がついていたので注文してみました。

見た目はこんな感じです。

 

 

麻辣火鍋のだしに人参白菜うどん豆腐を入れ煮込んだ後、 最後に甘辛く煮た 牛丼の具を 追加で載せるという感じで作るのだと思います。

 

辛い火鍋のスープに 牛丼の甘いタレが合うのかな~と言う 疑問がありましたが・・・これが抜群に合いますね。

辛さを牛丼の甘いタレが中和してくれてちょうど良くしてくれます。

 

辛いし暑いしで冬にちょうどなメニューだと思います。 まだまだ沖縄は暑いので 少々汗をかきながら食べましたが、その価値はありましょう。

さすが陳健一の特製配合の麻辣タレを使っているだけあります。

税込で820円です。

テイクアウトなら お新香が付かない文値段が下がって100円引きくらいになります。


f:id:rupannzasann:20191019075001j:image

 注文した後 また割引券をもらえたので 期間期間中にあと1回は買いに行って 今度はテイクアウトで買って帰ろうと思います。

そして火鍋のスープは出来る限り残すように食べて、もう一度自分で野菜買ってきて 残ったスープでもう一度火鍋を作ろうかなと思いますね。

そうすれば二度美味しいですから。

 

2019年10月19日記事作成