節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

引っ越しに向けてこまごました不用品を売りに行く

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

引っ越しを控えた日曜日ということもあり、リサイクルショップにこまごまとした不用品を売りに行きます。

 

別日に別のリサイクルショップに自宅まで来てもらい、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、エアコン、ヨギボーのソファを処分します。これらが処分できたら業者を使わずとも原付バイクのみで引っ越しできます。

 

本日売るものは、

①猫のトイレ

②HDMI端子

③壁のリメイクシート未開封

④おりたたみ台車

⑤簡易ねじ回し器


f:id:rupannzasann:20201018112314j:image

2千円くらいになれば持っていく手間を考えても時給2千円だ。悪くないだろう。

引っ越し先で使うことはないしね。捨てるにしても粗大ごみ処理費用かかるし。

 

断捨離というほどのことでもなく、本当にただ不用品を売る感じだ。そもそも買う必要性も薄かったものばかりだ。このようなものを買っているようではまだまだだ。

 

買取カウンターで商品出して40分待ちながら商品を物色。

そうこうしているあいだに査定出て2250円だった。なかなか悪くない。

メルカリで売れば2倍くらいにはなるんだろうけど、引越しのバタバタの中でそんなもんしてられん。

 

久しぶりに部屋のものが減った。やはり使いもしないものが部屋の隅にあると言うのは地味にストレスだったな。

あとは家電の出張買取に来てもらえば完成だ。

 

1年半ぶりに本格的な節約系ミニマリスト生活に戻します。

 

202010/17記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村