節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

リサイクルショップに出張買取できてもらって家電処分完了

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

引っ越しに向けて今後使わない家電はリサイクルショップに買い取りに来てもらって、投げ売りしていきました。
f:id:rupannzasann:20201020111823j:image

 

 

今回売りたかった家電の元の値段と販売価格がこちら

エアコン→7万円→4000円

冷凍庫→13000円→0円

冷蔵庫→12000円→買い取り不可

洗濯機→12000円→500円

合計売値4500円~

う~む、思った以上に値段にならんな。エアコンと冷凍庫は購入して半年たっていないんだけど、冷凍庫に関してはなんか水を受ける皿?がなくなっているとのことで無料でなら持っていきますという評価だった。

なんか冷凍庫の底がぬれるな~と思ったら部品が足りなかったようだ。

買った時の箱についていたのかな~気が付かなかったな。

 

エアコンは取り外し作業代も混みだからこんなもんか。それにしても安いな。

意外とリサイクル業者は儲かるのかな?

 

冷蔵庫は処分すると処分費用が掛かるので、結局引っ越し業者に冷蔵庫とビーズソファ、植木、自転車は移動してもらうことにした。その費用で11000円。

合わせると完全に赤字になるが仕方あるまい。

 

引っ越し後は大型家電は冷蔵庫のみになるから次の引っ越し時には自力のみでできるかな~ただ次の引っ越しは実家or台湾への移動となるから持ち物は全部処分することになるだろう。

 

あと、買取に関して買取明細などの書類をくれなかった。

ということはいくらで買い取ったということをあとで修正できる。

4500円で買い取ったものを2万円で買い取ったと修正して処理すればその差額分税金ちょろまかせる。964(くろよん)ってやつだ。以下の割合しか税務署は所得を抑えられない。

  • サラリーマンなどの給与所得は9割
  • 自営業者などの事業所得は6割
  • 農業や水産業、林業を営む事業者の所得は4割

 

20201021記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村