節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ドアとシンクの水漏れを業者が確認に来たよ

スポンサーリンク

どうも、住居兼店舗として元スナック店舗を借りて、ブロガーの集まれるしょぼい喫茶店みたいなものを作ろうとしている、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 

借りた物件に初日から、大きな不具合が2つ発生しました。
f:id:rupannzasann:20190416151737j:image

シンクしたのパイプの水漏れというか、なんだこれ?

工事ですらない。ガムテで止めている・・・
f:id:rupannzasann:20190416151750j:image

トイレ兼シャワー室のドアの裏面がこのありさま。

カギがかけられない状態ですわ。

こんな状態でよく賃貸に出したね~

沖縄らしい不動産屋と家主ですわ。

 

という連絡を昨日不動産屋にして、本日業者と見積もり聞きました。

業者が不動産屋に話しているのを盗み聞きすると、

「ドアは一度外して持ち帰っていた張り直しになるので、3万円程度かかる」

「シンクの下は塩化ビニールのパイプをなんやらしたらそんなに難しくない」

ということでした。

この結果を家主に報告して、いつ頃工事に入るかが決まり次第またすぐに連絡くれるってさ。

いつになったら住めるんだろうね。

この間の分の家賃も払っとるからね~

 

 

www.rupannzasann.com

当初の予定日より2週間早く入ってくれという家主の要望聞いてやったのにな~

本当ならその2週間できちんと入居できるように、準備すべき期間だったんじゃないかね?

 

でも、ここはぐっとこらえて、「このままでは開店できないので、できる限り急いで直してくださいね~」とくぎを刺すことでとどめました。

けんかしても仕方が無いですしね~

 

とりえず、さすがにこの2つの問題点については、家主負担で行けそうな話です。

家主が嫌だと言ってきた際には、隣の店舗に借りる場所を変更すればいいしな。

同じ不動産&家主だし。

 

隣の店舗で前の住民が置いていった冷蔵庫は、無事貸してもらえることになりました。

きちんとバリバリ動くものなので、この点のみは得しました~

まあ、退去時に捨てるときには私がその費用持つわけですが。それは当然として。

 

 

さて、午前中でその業者とのやり取りも終わり、朝から壁を磨きながらその業者を待っていたので、お腹がすきました。

近所には安くておいしい定食屋さんが、店の外にテントを出して、お弁当も売っていました。
f:id:rupannzasann:20190416151712j:image

左下のチキンカツ弁当を買いましたが、さすが町の人気の定食屋さんということもあり、普通においしかった!

450円というのは、沖縄の弁当屋さんの弁当からすると30円くらい高いけど、それでも飛ぶように売れる理由がよく分かった。

 

そして、この場所で喫茶店をやるということは、こういう良い店との勝負になるわけでね。ん~味で勝負は厳しいな・・・

 

やはり、趣味の延長として、

①ブロガー(特にはてなブロガー)の集まれる場所として提供

②台湾神家電「大同電鍋」のすばらしさを伝える場として

③ファミコン、スーパーファミコンなどレトロゲームをちょこちょこやれる場として

 

という形で細々とやっていこう。

メニューもめちゃくちゃ絞って、

週替わりの食事メニュー1つ

冷凍できるケーキメニュー1つ

タピオカミルクティー&アイスコーヒー

この4つだけにしよう。

 

全然売れないものとして覚悟しておこう。

大事なことは、ただ住むよりは、月千円でも収入の足しなれば得という程度に考えるという点だな。

ガチの副業でも、脱サラでもないしな。

 

2019/04/16記事作成