節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

役所でマイナポイントを申請すると保険証との連携やマイナポータルへの登録がまとめてできて便利

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

引っ越しが完了したので住所変更手続きをやりに二つの市町村の役所に行ってきました。


f:id:rupannzasann:20201023155342j:image

入口にこのような張り紙をしていましたが、マイナンバーカードがあれば異動届を書いて出したら、それでOKとのことで転出届を取らなくて済みました。

そのため30分で役所をあとにできました。マイナンバーカードのおかげです。

 

その後転入先でもマイナンバーカードと転入届を出して20分で手続き終わりました。

併せてマイナンバーカードの住所変更手続きもしましたが、こちらも20分ほどの手続きで終わりました。

f:id:rupannzasann:20201023155257j:image


そして役所の入り口にこのようにマイナポイントをゲットできる手続き用のPCが置かれていたので、マニュアル通りにそれで申し込みをしました。

私が使っているスマホが日本の規格に対応できていない特殊なスマホなので、スマホからの登録ができなかったので。

 

 →これ。買ってから10回くらい落としたけどまったく傷一つつかない優れもの。

土建機械メーカーのキャタピラー社が現場仕事中に汚れた手袋をしたままでも使用できるように作ったスマホです。

 

マイナポイントゲット先はpaypayにしておきました。お得度でいうとほかのモノを使ったほうが良いのですが、paypay以外にキャッシュレス決済使わないのでね。

 

こちらも5分ほどでスピーディに終わりました。スマホでやるより早いかも。

あとマイナポイント申請の最後に、「2021年3月に始まる保険証とマイナンバーカードを一つにする手続きをする」というのと「マイナポータルへ登録する」というのもしますか?という問いが出るので、申請をクリックするとそれだけでまとめて申請できました。すごい簡単!

 

やはり役所に来るご老人でも入力できるように作られているんですね。

私の横で市役所の人にサポートされながら登録していた70歳くらいのおじいさんも、10分ではすべて手続きを終えられていました。

世の中がどんどんハンコレス、ペーパーレスになっていくとすると節約系ミニマリスト的には最高です。

 

帰りに市役所近くにある市立図書館にも立ち寄って会員証を作ってきました。

こういうのもマイナンバーカードを出すだけで会員証無しで本を借りられるようになればもっと良いのだけれども、それも近い将来に実現するかもな。

いや~楽しみだ。

 

20201023記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村