節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

サングラスがないと目がしぱしぱするのは老化の印

スポンサーリンク

お問い合わせ増によりw 現在、お片付けサポート・講座依頼・雑誌取材等、弟子入り希望、差し入れ、一切受け付けておりません。個人的なご連絡等、ご遠慮&ご配慮のほど、よろしくお願いします☆

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

30代半ばも過ぎたせいもあってか、沖縄の紫外線に勝てない・・・

日中バイクを運転していると紫外線で目がシパシパしてしまいます。

30分もその状態が続くとだいぶ体力まで削られるくらいです。

 

昔眼鏡を作るときにプラス1万円で度付きサングラスを作れます!との営業を受けて購入したサングラスがあるので、それを最近はつけています。

節約系ミニマリストたるもの、サングラスをつけるなんて!邪道よ!

というご指摘があると思います。

しかし、目が痛いんだもん!仕方がありません。

 

昔なら一日中紫外線浴びてもそんなことなかったですけどね。

目から老化始めっておりますわ。

とはいえ、目が痛い=目にダメージがあるということは確実なので、おとなしくサングラスで目を守ります。

 

せっかくセミリタイアに成功しても、目が見えずらくなれば一人だけで旅行行くことは難しくなってしまいますからね。目は最優先で守ります。

ちなみにこんなかんじで眼鏡に取り付けることができるサングラスがあるらしい。

安い物なら数百円で買えた・・・なんて便利な。

知らずに度付きサングラス1万円は安いな~と買った自分がバカみたいだ。

 

やはり、よりお得でミニマムな選択肢がないかいつでもアンテナを立てておかないといけないな。

 

20201004記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村