節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

GO TO 言われても外にご飯食べに行くのが面倒になってきた

スポンサーリンク

 お問い合わせ増によりw 現在、お片付けサポート・講座依頼・雑誌取材等、弟子入り希望、差し入れ、一切受け付けておりません。個人的なご連絡等、ご遠慮&ご配慮のほど、よろしくお願いします☆

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

じゃらん九州 2020年11月号 (2020-10-01) [雑誌]

じゃらん九州 2020年11月号 (2020-10-01) [雑誌]

  • 発売日: 2020/10/01
  • メディア: Kindle版
 

GOTOイートキャンペーンも始まり、沖縄への観光客数が戻りつつあります。

海外旅行に行けない今、一番外国っぽい国内と考えると沖縄になりますよね~

シルバーウイーク期間中はホテルの稼働率9割というホテルもあったようなので、だいぶにぎわっています。

 

ただ、10/1段階で1か月ぶりに新型コロナウィルス陽性者が30名出ました。

だからと言ってやみくもに恐れているわけではないが、死者数は伸びていないしね。

ただ陽性者が職場に出たら非常に面倒なことになるのでかんべんしてほしいな。

もうそれだけ。とにかくめんどくさいからかからんでほしい。

 

ただコロナ陽性者が出た中学校とかでも1日休校にして消毒したら普通に翌日再開していたりするので、もうそんな感じで大騒ぎはしないかも。

 

さて、本題ですが、

「GO TO イート」キャンペーンはうまく使うと永遠にクーポンでタダ同然で食べられる~というのができるみたいです。

しっかし、もうめんどくさい。外食だるい。

 

食事中に大声で馬鹿笑いしてる客が近くにいたりするとおいしさ半減であるし、さっと入って無言で待ってダッシュで食べて帰るというのもしんどい。

特に居酒屋とかはもうだめだね。酒を飲んだから声でかくなるし、酔えばマスクをしないし。

 

もう各店舗全部デパ地下の総菜コーナーみたいに、料理を量り売り持ち帰り専門でうってくれんかね?そうしたら楽なんだけど。

そもそも家でくつろいで食べる食事のほうがおいしいしな~

ということで先月の外食は丸亀製麺に1回行っただけであった。

 

いっそのこと、「無言おひとり様用」の店を作ってくれないだろうか。

店員も客も無言。

タッチパネルで注文して一人ひとりに区切られたブースで無言で食べる。

支払いは各ブースでキャッシュレス決済で済ますか券売機。

滞在時間が短くなるし、店員の数も減らせるから利益率は高い。

だれもしゃべらなければ安全だからさ。

どうしてもしゃべりたい人は持ち帰りにして家で騒げばよい。

 

まあ、そんな店が主流になることもなさそうなので、那覇の店などにはいかずにおとなしく自炊で楽しみます。

わざわざこの状況で沖縄までやってくるような陽気で元気でポジティブで行動力のあるパリピ気味の人は、いろいろなところに顔を出しているだろうからコロナ陽性率が高そうだからな~コロナうつされて仕事関係各所に謝りの電話入れるのだるすぎる。

陰キャだけ沖縄に来ればよいのにと思ったけど、そもそも陰キャは沖縄を旅行先には選ばないか。

 

 20201004記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村