節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

沖縄で毎日200~300人コロナ新規感染者出ているけど、いまいち生活様式変わっていっている感じがしない

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

沖縄で261人が新たに感染 新型コロナウイルス【6月5日昼】 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

コロナが全然収まりつかず、来週から2週間小中高は休校となります。うらやましい・・まあ家族感染が多すぎるから必要でしょうね。

家庭内でもマスクして生活をして、バラバラに食事をすることを徹底してほしい。

 

そして沖縄の累計感染者数は1万8千人となったので、人口の1.2%くらいが感染したことになります。なかなかの割合です。こうなってくると早めにかかっていた人のほうが、再度かかりにくいのでうらやましいくらいです。

 

コロナが流行りだしたときに、「これはこれまでの生活様式が大幅に変わるな!」と期待もしました。たしかに会社の飲み会、無駄な会議は消えましたが、それ以外はいまいちリモートワークが当たり前にはなっていないし、微妙だ。

 

終始みんな無言で、あいさつはお辞儀とか手ふりのみになると思っていたのにな。

飲食店などで大声でいらっしゃいませと叫ぶのではなく、客と目を合わせて一礼のみとかになればお互い楽なのにな~

 

あと飲食店ではラインで文字で会話するとかさ。

結局、全員が無言だったらコロナ広まらないのにな。

しゃべらないと死ぬ病気の人が多すぎるのだ。

2年間くらい筆談とメール、ライン、電話のみでみんなで生活すればよいのだ。

 

暗めな日本人でさえこの感じだから、陽キャ天国のアメリカとか南米とかで感染爆発するのは仕方がないことだろう。でもその持ち前の明るさで、多少ワクチンで死ぬ人が出ようが、バンバン気軽にワクチンを打ちまくって感染を抑えてきているあたりを見ると、コロナで陽キャ文化は絶滅させられなかったようだ。

 

コロナは出始めの時、「インフルみたいなもん」と宣伝されたが、「無言なら広まらない病気」という打ち出し方で宣伝していくべきだったな。

それにしてもしゃべると広まるなんて、ウィルスの設計はすごいな。

 

コロナ対策はみんな黙る!、黙ったことによるストレスはブログを書いて発散!

これが一番よ。

早くワクチンうちたいわ~

 

うちの両親は2回とも打ち終わって、まったく何の副作用も出ず、打って2時間後には牛の世話をしていたらしいから遺伝的には私も大丈夫だろう。

 

タイでは秋ごろからワクチン接種者なら外国人受け入れスタートになりそうだ。

変更になる可能性もあるけど。

まあ、タイ全土の感染者数足しても沖縄の感染者数の半分以下だからな。

 

20210605記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村