節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

コロナ陽性とか濃厚接触者とかによる人手不足で今月は1.5倍働いた。だからといって給料増えんけど。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

沖縄の日々のコロナ陽性者数が全然減りません。そのためうちの会社でも、陽性になったとか濃厚接触者になった、家族が陽性だという話を頻繁に聞くようになっています。

幸い陽性になったという人はあまりいませんが、「家族が濃厚接触者になったので念のため自分もPCR検査受けに行きます」 ということは毎日のように起きています。

ほとんどが陰性でしたという結果で帰ってくるのですが、とりあえず連絡があった日から陰性判明の日までは出勤させるわけにもいかないので、ず~と人手不足です・・・

 

私はワクチンを2回打てているので、特に重宝されております・・・

自分の店舗に出勤する前に近隣店舗にもよって指示出したり~ということが多く、原則15時からの遅番出勤のはずが、9時からの早番出勤&遅番出勤の終了時間まで働くというような日々ちょこちょこあり、今月は1.5倍くらい働いておりますよ・・・

 

だからと言って手当が出るとか給料が上がるということもないのですが、来月もらう夏のボーナスが+2万円くらいにはなるかな~という感じです。

1.5倍働いたとしても、別に私が店長をしている店舗の売り上げが上がっているわけではないので、給料増えません。

0.5倍しか働いていなくても自店舗の売り上げ上がれば給料増えるし、2倍働こうが売り上げ上がらないと給料は上がらないというシンプルな仕組みとなっております。

 

とりあえず近隣4店舗を助けて回ったので、私がコロナ陽性になった暁には、しっかりその4店舗の店長が助けてくれる予定だ。でもまあ、2回ワクチン打っているからそう簡単にはかからないとは思うので、ほぼやり損になるだろうな。

 

まあ、あと1年半で退職するするから今更待遇改善を求めはしな~い。ぼちぼちやってサクッと退職します。とりあえず、「やめてくれてせいせいする」という評価で退職をすることにならないくらいの成果は出せているから、これをキープだけしていこう。

 

コロナ禍が無ければ、実家の和牛繁殖農家を継ぐために退職を決意するという時期が10年は遅れただろう。そう考えると「早く仕事辞めてええな~」と思えるくらいに仕事を面倒くさくしてくれたコロナに感謝と言えなくもないか?

 

20210826記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村