節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

生活保護受給中だと投資はおろか貯金もできないようで

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

いぜというときのことを普段から考えておけば、その時になったときに落ち着いて行動できる!ということで、生活保護について調べていました。

これまで私は、生活保護もらいながら年40万円は積み立てNISAに投資をしていって20年後に1500万円にするということを考えていましたが、そういうことできないんですって!当たり前か。iDeCoですらだめみたい。

 

そもそも貯金をしているとその貯金が尽きるまでの間は生活保護を打ち切られて、0円近くになったら再交付みたいなシステムらしい。

生活保護から脱出するためにお金を貯める、投資に回すということが許されないのだ。

正確に言うと投資に回しても良いけど、利益分生活保護費が引かれるので、得しないのだ。

 

これではいつまでたっても生活保護から抜け出る気がしないな~

毎月もらった分全額を使い切る生活をしたほうが得ということになってしまう。

 

そうなると毎月3万円ずつ貯めて、年数回東南アジアにでも旅行に行くか?

それにしたってパスポート更新手続きする段階で役所に突っ込まれそうだ。国内旅行ならバレないか・・・・・

 

う~む、思ったより生活保護はおいしくないな~

精神病んだりしたら生活保護ではなく、障害年金をもらいつつたまに単発のバイトをするくらいにしておくのが良いか。

 

まあ、私は実家の農地を相続するから生活保護をもらうようなことにはならないと思う。障害年金をもらう可能性はあるけど。

 

20210612記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村