節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

食べチョクで農家直送のおいしい野菜や果物を買うぞ!と思っても、沖縄だと送料が・・・泣

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

1年を通して白い息を一度も見ないで済むほどに暖かく、それでいて、台湾、タイ、香港へのLCC路線もあり、アジア旅行がやりやすいということで、好き好んで沖縄に住んでおります。

 

しかし、沖縄だと圧倒的に損をする問題があります。

それが通販を買うと、送料が高すぎる問題。

 

たとえば、旬の野菜や果物をkg単位で農家から直接送ってもらえる、食べチョクなどにおいて、「これはおいしそうだな~よし、購入するぞ!購入するぞ!」と意気込んでクリックしていくと、

国産無農薬レモン1kg 税込み2450円

送料1296円・・・

う~む、送料で値段が1.5倍になった。

こうなるとお買い得感が薄れるな・・・

東京だと送料500円で、合計3000円弱で買えるのに!

 

特に野菜や果物は冷蔵か冷凍にて送ることになるので、送料が高くなってしまうのさ~

ちくしょー

 

 

いや、待てよ、まとめ買いして1万円分以上買えば送料無料とかもあるかも~

と思ったけど、特になかったー。

そうなると、農家の方の利益分が減るものね。

 

やはり、送料かからないようにするには、地元で採れたものを地元で食べる地産地消スタイルが一番良いようだな。

送料を特に気にしなくても良い本州に住んでおられる上級国民の皆さんは、食べチョクで楽しい通販生活をしてください。

 

無農薬国産レモンを年間5kg分くらいほしい

これからカレー屋兼バーを開業するにあたり、アルコールのメインをレモンサワーにしようと考えています。

そのためには、カットしたレモンを直接グラスに入れてもOKなように、無農薬の国産レモンが欲しいのだ。

外国産レモンは防腐剤てんこ盛りなので、皮を使うことができないからね。

でも、重いし冷蔵して送らないといけないから送料が・・・

 

いやまてよ、ふるさと納税って送料無料だよな。

ふるさと納税にレモンあるんじゃない?

 

furusatohonpo.jp

ということでありましたね。

3kgのレモンを送料こみで1万の寄付でもらうことができます。

2万円分寄付して6kg送ってもらってカットして冷蔵しておけば、1年分くらいは氷兼レモンとして、すぐにレモンサワーに使えるぞ。

 

問題は発送時期を指定できないところだな。

3か月くらいの幅でどこかのタイミングで送られてくる形だ。

まあ、どうせ冷凍して保存するから問題あるまい。

 

来年度のふるさと納税はレモンにほとんどの金額を投入しよう。

 

2019/08/21記事作成