節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

いったいいつまで断捨離してんだ?と思う。あと店やれば、いらないものを断捨離しやすいなと。

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

断捨離は1年前に完了しました。
www.rupannzasann.com

 もはや、追加で捨てるものはほとんどありません。

というか、捨てるか?と迷ったら、その場でバンバン捨てていくので、いつも安定して、捨てるものがないという状態です。

f:id:rupannzasann:20181101083432j:image

 

 

よくミニマリスト系ブログで、「1か月で100個捨て」とか企画をして、物を捨てていっています。私も1日1断捨離とかやっていました。

 

www.rupannzasann.com

でも、早々にやることがなくなりました。

捨てようにも捨てるものがないから、企画が続かなかったのです。

 

なので、1年中、断捨離をし続けている人を見ると、

「どんだけ物が多いんだ・・・」とも思うし、

「こいつ、いつまでやってんだ?」とも思うのです。はい、すみません。

 

ちまちま捨てないで、「最初でモノを半分まで減らす」というくらい一気に大幅に減らすということをしないと、2捨てて3買ってという感じで永遠に断捨離が続くことになりかねません。

やはり家族がいると、難しいのでしょうね。

誰か一人が断捨離に非協力的だと、とたんに進まなくなりますからね~

 

といいつつ、断捨離したいものが今2つあります。はい、すいません。

 yogiboのビーズクッションソファ

www.rupannzasann.com

 とミニ台車です。

 

yogiboに関しては積極的に今すぐ断捨離したいというよりは、次引っ越しをすることがあれば、かならず処分してから引っ越すという程度です。

台車は本当に要りません。

 

これらを、これから開業するカレー屋兼バーで中古品として売り出します。

ミニ台車800円

yogibo15000円かな。

それ値段で売れるなら手放します。ほしい人はどうぞ。

ただ、持ち帰ってもらうので、yogiboは車で来ないと無理ですけど。

 

yogiboが15000円で売れたら、それで中古のソファを買いなおします。

yogiboは良いは良いのだけれども、冷房をガンガンにかけられる家じゃないと、沖縄では年8か月は暑くて使ってられんです。

 

こんな感じで、実店舗を持っていると実生活で使いながら、欲しい人に売るということもできるので、より断捨離がはかどるから最高です。

やはり、節約系ミニマリストなら、店舗兼住居として同じスペースで、副業と住居をかけておくというのは、不要なモノを減らせるので最高だなと思うよね。

 

2019/08/20記事作成