節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

ミニマリストブログは続かない説

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181007135313j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ミニマリストブログをたくさん読者登録していますが

ミニマリストブログがいろいろあるブログの中で、

日記系ブログの次に、途中でやめてしまう確率が高いように思えます。

 

ミニマリストブログはなぜ続かないのか

ミニマリスト系ブログ、中でも断捨離系が続かない理由は、

モノを減らしていく過程をブログに書いていく場合、

モノがすべてなくなったあとに、書くことがなくなってしまうからです。

本気で断捨離にのぞめば、1か月では完了してしまいます。

そうなるとモノを捨てることに価値を見出している場合、

1か月でブログに書くような価値のある断捨離は終了してしまうのです。

 

そもそも、節約系ミニマリストの第一人者を自称する私としては、

断捨離なんざ2、3日で終わらせろよ!タコ!

と思っています。

 

断捨離したければ、まずは引っ越しをすることです。

職場や子供の学校に近づく場所で、家賃を下げられる場所に、

まず引っ越しの手続きをする。

そして、引っ越しのついでに、9割のものを捨てるというこをやればよいだけです。

 

とくに、一人暮らしの人だったら、

車やタクシー1台に載せきれるだけのものを厳選して車に積み込み、

それで引っ越しを完了していただきたい。

 

www.rupannzasann.com

 

ソファ、ベッド、棚など入りきれないものはあきらめてほしい。

 

まあ、そこまでの極端なことをしないまでも、

断捨離の前に引っ越しの手続きをして、捨てないといけない状況に

自分を追い込むことは大事だね。

 

続きやすいタイプのミニマリストもいる

ということで、断捨離系ブログはミニマリストブログの中でも

続かないです。

一番続きやすいのは、

おしゃれ系ミニマリストとシンプリストでしょう。

 

これならば、なんやらかんやら言い訳しながら、定期的に

やたらと無印良品やイケヤでものを買い込んできますので、

いくらでも記事は書けますねw

 

個人的には両社の製品は、安くはないし、白を基調としているから

汚れが目立ちやすいから、あまり好きではないです。申し訳ない。

これは好き嫌いが出るところでしょう。

 

www.rupannzasann.com

黒と白は葬式の色だから、テンション上がらんのだよね。

特に白は汚れが目立つし、なんでそんなもん買うのかわからん。

黒は黒で、車にはねられやすくなるし。

 

ミニマリスト+@がないとブログは続かない

ミニマリスト系ブログは最初の3か月でミニマリズムに対する

記事はネタが切れがちです。

そして、最初の3か月は見てくれる人も少ない。

ということで、誰も見ていないし、ネタもないしでやめる人が多いのです。

 

大事なのは、そこから2度目の飛躍をすることです。

AKB時代に売れていても、その後ソロで売れないと意味がないように、

ミニマリストブログもミニマリズム論を語り終わってからが、

本番なのです。

 

私は、「お金を使わずにいかに人生楽しむか」ということを、

ミニマリズムとの2大柱としています。

このように、もう一本の柱が必要です。

 

それがなければ、ミニマリストブログは続きません。

多いのは、家族ネタを柱としたミニマリストブログでしょうね。

家族がいるとミニマリズムの難易度が天井知らずに上がってしまうので、

話としては作りやすいです。

一人暮らしでミニマリストブログを書こうと思ったら、

柱をもう一つ用意しましょう。

 

2018/10/07記事作成