節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

宗教勧誘は邪険にはしないミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、迷える節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

本日、散歩をしていると宗教勧誘の方からパンフレットをいただきました。

私はこういう時に受け取りを断ることはしません。配っている人もにノルマなどがあるでしょうから。
f:id:rupannzasann:20191114121647j:image

最近の勧誘のリーフレットは簡潔で見やすくなっていていいですね。

詳しいことはQRコードを読み取って、HPに飛んでから見るという作戦です。

 

 

私は何の宗教も信じてはいませんが、各種宗教について調べることは好きです。

元々歴史、地理が好きなこともありますが、宗教というのはその地域の地理に影響を受けて発生し、歴史に多大な影響を与えるものなので、おもしろいんですよね~

 

基本、どの宗教を信じようと良いと思います。それにより精神を病んでいる人が救われるという側面も確かにあるでしょうから。下手なメンタルカウンセラーに相談するよりは、うまくいくかもしれません。古くからある宗教なら、何百年も信者たちをカウンセリングをしていた実績がありますから。

 

ただ、それよりも何よりも宗教に頼る前にまずは病院を受診し、精神が病んでいるのか、脳に腫瘍ができていたり、感染症にかかっていないかなどを調べてからだとは思いますけどね。

 

良い宗教か悪い宗教かどうかの判断は、単純にくないお金を請求してくる宗教」をはじけば良いと思います。救われたければお金を払えというのはやはり間違っている。

 

自分と相性の良い宗教を見つけられたら、生きる上の指針となるというか、余計なことを考えずに教えに従って、それを黙々とこなしていけばよいので、楽は楽かもしれない。

教祖が言っていることを鵜呑みにしてそのまま真偽も確かめずに、実行すればいいわけですから。

 

私はそういうのが嫌なんで、どの宗教にも入らないな~

 

2019/11/14記事作成