節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

クリスマスを断捨離しないミニマリスト

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181225224132j:image

どうも、イケハヤ尊師ご推薦、万年厄年、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

2018年クリスマスが終わりました。いや~早い早い。

私は仕事柄、クリスマスから年末にかけてが稼ぎどきになりますので、

クリスマスイブやクリスマスと、朝から晩まで働きました。

本日も仕事終わりは23時でございます

その分、 手当がボーナスに加算されて渡されますので別にいいんですけど。

 

 

忙しくてクリスマスどころではなかったという感じでした。

 

クリスマスを断捨離しない

しかし、だからといってクリスマスも断捨離!とは言いません。

それを言い出したら、なかなか惨めな感じもしますからね。

クリスマスは断捨離しないけども、だからといってプラスアルファな出費はしない。

それが節約系ミニマリストのクリスマスです。

クリスマス時期の料理やグッズは値上がりしますからね。

 

節約系ミニマリストと聞くと、クリスマスも断捨離だ!などと言い出しかねないと思っていたでしょうが残念でしたね。

無料か安い費用で で楽しめる分には、クリスマスも楽しむのが、

節約系ミニマリストですよ。

 

だったらクリスマス何をして楽しむんだって話なんですけども、

道を歩きながらクリスマスツリーやクリスマスイルミネーションを見て楽しんだり、

職場のパートさんや バイト君たちに 沖縄で一番のクリスマスケーキを買って差し入れにしたりとか、まーそのような形でクリスマスを楽しんでいるわけです。

 

ていうかみんながクリスマスを楽しまなければ、

私はクリスマスイブやらクリスマスに、こんなに長時間労働しなくて済むんじゃないかっていう気もしないでもないですけどー

 

そのようなことを口に出してはいけませんね。

呪いになりますからね。 ますます結婚が遠のきそうな気がします。その呪いによって。

 

ということで節約系ミニマリストなりにクリスマス楽しんでみます。

あと1時間ですけど。

職場で余ったクリスマスケーキでも食べながら ブログのリライトでもしようかな。

クリスマス感ないけど。

 

2018年12月25日記事作成