節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

それでも、はてなスターは外さない

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180821141306j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

今回は脱初心者をしたはてなブロガーがやりだす、

「はてなスター」を外すかどうか問題についてのお話です。

 

なぜ、人は皆、はてなスターを外すのか

 はてなスターを外した人の意見としては、

 

①はてなスターを付けると重くなるので、SEO対策的に不利になる

 

②半年もブログを運営すると、外部検索流入のほうが割合として大きくなる。

はてなブログをやっていない人間からすると、

はてなスターなんか知らんがなという話なので、付けていても意味が無い。

 

③はてなスターを外すことで、代わりにはてブを押してくれる可能性が上がる。

スターが増えても外部検索流入が増えないが、

はてブが増えると、外部検索入流が増えやすい

 

④記事は読まずに、はてなスターだけ付けて、

自分のブログに誘導しようとしている輩がいるので、それを排除したい。

 

と言った理由が上げられます。

 

はてなスターを外す理由について自分なりの分析

 

①のはてなスターを付けると重くなるというのは、

間違いなくそうだと思います。

 

PCやタブレットで読んでいる分には分かりませんが、

スマホで読んでいると、記事の一番最後に表示されるのがはてなスター

になります。

電波が悪いところで記事を読んでいるときなどは、

記事は読み終わっているのに、スターがまだ表示されなくて、

スター表示がされるまで、しばらく待っているという状況もあります。

 

画像よりも、動画よりも、広告よりも遅くはてなスターは表示されます。

これは非常にストレスかかりますよね。

さっさと次の記事を見たいのに、動けない。

 

②に関しては、はてなスターを知らなくても、何となく

「星がたくさんついている=いいね的なやつ」というのは伝わるので、

はてなブロガーではないとはてなスターを見ないというのはウソです。

 

③ブログによっては、スターもコメント欄も無いというブログもあります。

そうなると、良い記事を読んだ時に、何かそのことに感謝を表したいと思ったら、

はてブでやるしかないので、はてブ数は増えていくでしょう。

はてブを私はBANされているので、はてブを残すことができませんので、

そのブログには何も痕跡は残せません。

なので、個人的には、スターは無くしてもコメント欄だけは

残しておいてほしいです。

 

④記事を読まずにスターだけ付けて、自分のブログに誘導しようとしている

人がいてムカつく!その証拠に記事を上げて1分以内にスターがついている!

と書いている人もたまに見かけます。

 

これは、タブレットから記事に入ると、記事の下まで読まなくても

スターが付けられる機能が使えるのです。

つまり、記事を読みながら、その途中でスターを付けるという行動

ができるので、そのような誤解を生んでいる側面もあります。

 

そもそも、スターを付けて自分のブログに誘導をするというのは、

相手がブログやり始めでスターをあまりもらっていない人にしか通用しません。

スターを数十個以上もらう人からすると、だれがスター押してくれたのか

一部しか表示されないのでよく分かりません。

なので、自分のブログに誘導するという意味よりも、その記事を読んだよという目印としてつけているだけなのです。

 

なので、記事を読んでもいないのにスターを付けるやつがいるから

スターを外すというのはどうかな。

そもそも読まれないような記事を書いているほうが悪いと、

自己反省すべきではあるけど。

 

 

それでもスターを外さない理由

いろいろスターを外したほうが良い理由はあるけど、

私はスターをはずしていません。

その一番の理由は、どの記事が人気があったかパッと見で確認ができる

という点です。

いちいちグーグルアナリスティクで分析するの面倒だし!

スター外している人はSEO対策している人たちだろうから、

そこまで見ているのでしょうな。

 

スターが多ければ、そこまでずれた意見ではなかろうと自信になるし、

スターが全然つかなければ、「あ~私の台湾旅行みんな興味ないか・・・」

とか目安になります。

お互いにスターを付けあうことである程度の交流が生まれるし、

どのブログが更新止まったかも気がつきやすい。

 

あとは、私のブログはリライト再投稿もちょくちょく入れるので、

スターを確認すれば、以前自分が読んだことがある記事なのか、

それとも新投稿なのか確認もやりやすいですし。

 

ということで、これからもスターを外さないで運営していきます。

多少重いかもしれませんが、ごひいきに~

 

2018/08/21記事作成