節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

記事を出し惜しみしない。その日思いついたネタは、できるだけその日のうちに記事にする。

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180821010057j:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ここ数ヵ月いまいちpvも増えないし、

でも1日1投稿は何とか死守したい.

ということで、たとえ1日で2記事書いたとしても、

pv数増えそうなタイミングまで1記事を温存していました。

次の日、うまく記事が書けなかったときのための保険でもあります。

 

しかし、そうすると記事の旬を逃がすし、

何より、1日新しい記事を書かない日が生じます。

 

ブログは、少しの文章でも良いので、

毎日書き続けることで文章力、発想力鍛えられます。

前もって記事を書いていたとしても、

その日1日何も書かなかったことに変わりはありません。

サボってしまったのです。

その分、進化が遅れてしまいます。


f:id:rupannzasann:20180821010152j:image

ナンシー関さんだったか、ちきりんさんだったかが言っていましたが、

「運動と同じで、文章も毎日書き続けないとカンが鈍る」ものなのです。

 

毎日書いていても、この程度の文章の私が、

そんなことを言っても説得力がありませんが・・・・

 

私が思うに、

毎日その日思いつくだけのことを、すべて絞り出して記事を作ることが、

より良い記事を書くためには大事なのです。

常にネタ不足な状況に自分を追い込むことにより、

新たな記事を書くために、新たな行動をしなければならなくなります。

 

カッコつけましたが、単純な話、

追い込まれなければ、私は動かない❗

でも、ほとんどの人はそうではないでしょうか?

 

面白い新体験をすれば、面白い記事が書ける。

他の人のやっていない体験談が何よりも有益な情報となります。

今までにやっていない行動を新たにやることが大事なのです。

 

だから自分を追い込むためにも、

思い付いたネタはその日で出来るだけ記事にしていきます。

次の日ネタ切れになったらどうしようとか考えない!

ネタ切れにならないように、その日一日を必死に生きれば、

何かしらかネタになることにぶつかるはずです。

 

実際問題、そのように考えて動くようになってから、アクセス数も回復してきました。

 

www.rupannzasann.com

 例えば、台湾の台南に慰安婦像が建てられたそうなので、

今週旅行ついでに現地での状況を見に行ってきます。

このように何か面白そうなものを見つけたら、

挑戦してみるブログにしていきます。(予算の許す範囲で)

 

最近では、ようやくアクセス数の内20%くらいが、

ブログトップページへのアクセスになってきました。

何かこのブログの一時的に人気の出た記事を見つけて

ブログにたどり着いたのではなく、

「節約 ミニマリスト」 などで検索してこのブログにたどり着いてくる

アクセスが増えてきているのです。

外部アクセスの割合が増えてきたので、

はてなブログ内でのアクセス比率は16%ほどにまで、

比率が下がってきました。

 

アクセス数、アクセス数ばかり言っているのもアホみたいですけど、

毎月グーグルアドセンスから振り込みがあるくらいの

収益を何とか今年度中に達成したいです。

 

そのためにも、自分を追い込んで、

新しいことに挑戦していきます。単純にそのほうが人生楽しめそうだしね!

 

2018/08/21記事作成