節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

台南で慰安婦像が設置されたので、来週現地に見に行こうと思う

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180814114016j:plain

 

産経新聞の記事から

 

台湾で初めてとなる「慰安婦像」が南部・台南市の繁華街に設置されることが13日、分かった。人権団体を名乗る設置者が、野党、中国国民党の馬英九前総統の出席の下、14日に除幕式を行うとの取材案内を報道機関に送付した。設置場所は国民党台南市支部の敷地内で、同支部が産経新聞の取材に関与を認めた。

 設置者は「台南市慰安婦人権平等促進協会」を自称。台湾には元慰安婦だと名乗り出た女性2人が生存しているが、支援してきた人権団体「台北市婦女救援基金会」は、促進協について「詳しく知らないし連携していない」と答えた。

 促進協によると、「慰安婦像」は台湾人の作家が制作した女性像。背後に中国語、英語、日本語、韓国語で説明文の看板を設置する。看板には1937年の南京攻略後、30万人が「虐殺やレイプ」に遭ったとの記述のほか、慰安婦について人数が「20万ないし40万人」との主張や「国連人権委員会で性奴隷と認定された」との内容が記された。

 馬氏は在任中、慰安婦問題で日本に謝罪を要求した。設置場所は日本統治時代の百貨店を改装した施設前で日本人観光客も多い。

 

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

韓国のロビー活動家がよほど優秀なのか、

このたび、台湾の古都である台南に従軍慰安婦像が建てられることになりました。

主導したのは、台湾の2大政党のうちの一つで最大野党である中国国民党の

馬英九前総裁です。日本で言うと、鳩山元総理みたいな立場の人です。

そう考えると、あ~アホがなんかやっているなくらいで台湾の人は

流しているのかもしれません。

台湾のネット記事を見ても、日本でそのように報道されたという事を報道している

だけなので、地元でそれほど意識されているイベントではないのでしょう。

 

 

建てられる場所は公共の場所ではなく、中国国民党の敷地内なので、

政府が設置を止められるものでもありません。

反中政策が基本の現在の台湾政府である民進党としては、

設置させたくないのでしょうが。

正確な場所はわかりませんが、台南で一番有名なデパート

林百貨の前に立てたらしい。

 

www.rupannzasann.com

 台南観光に行ったら100%全員が行くお店です。

この前に建てたら、嫌でも観光客の目に入ります。

効果的な場所に建てたと言えるでしょうが、

観光客の気分を害しても何のとこも無いように思えます。

そもそもこの林百貨は1930年代に日本人の実業家が建てたデパートを

リノベーションしたものです。大正モダンな感じのかっこよい建物です。

インスタ映えしまくりんぐの建物です。

 

台北だとさすがに日本人の神経を逆なでして、関係が悪くなりそうだから、

あえての第4都市台南なのかな?

あとは、敵である与党民進党の支持が強い地域という事もあるので、

国内の政治的な駆け引きでもあるのでしょう。

それにしてもムカつくけどね。

 

台南ってどんなとこ?

 

台南は台湾の歴史の始まった日本で言う京都奈良的な場所です。

食べ物の街としても有名です。

シャオチーという小盛りの料理のお店が並ぶので、食べ歩きにもってこいです。

第4都市という事もあり、そういう意味では福岡的な街でもあります。

私が台湾で一番好きな都市は台南で、GWにも行ってきました。

最近、じわじわと日本人観光客の間でも人気が出てきた都市です。

 

そして、台湾で一番親日な場所かもしれません。

台南は大航海時代に、オランダに統治されていましたが、

それを追い出した中国人が、鄭成功(ていせいこう チェン チェンコン)

日本の平戸で生まれた、母親が日本人の日中ハーフです。

街中に、鄭成功の銅像が建てられていて、台南で一番の英雄です。

f:id:rupannzasann:20180814111622j:plain

八田與一(はったよいち)烏山頭ダム建設で有名な水利技術者

台湾南部の治水、灌漑事業を指揮し、台湾南部を大農業地域に変えた功労者

f:id:rupannzasann:20180814112049j:plain

日本より台湾で有名な人です。

 

飛虎将軍廟(ひこしょうぐんびょう)

太平洋戦争中、日本海軍の戦闘機パイロット「杉浦茂峰」を祭る廟。

操縦していた戦闘機が攻撃を受け墜落しそうなった時に、

戦闘機を台南市内に落とさないように市街まで飛ばしたが、

そのため脱出に遅れ、戦死したことが戦後判明。

飛虎将軍として祀られている。

f:id:rupannzasann:20180814112801j:plain

線香の代わりに、本人の大好きだったタバコを奉納する。

 

おもに、この3人の功績により、比較的台南は台湾の中でも

親日だろうと思います。

ぼったくられたりなど台南で嫌な思いをしたことはありません。

そこに慰安婦像ね~

ちょっと嫌ですね。

 

 

2018年 8/23~8/25で台南まで行ってきます

ということで、どんなもんか見に、台南行ってきます。

本当はアジア最大のIT都市中国のシンセンに行こうかと思っていましたが、

予定変更して台南行のチケットを予約しました。

 

沖縄からLCCのタイガーエアーを使って、往復1万8千円で行けます。

沖縄は台湾まで安くで行けるし、台北だけではなく南部の高雄からも飛んでいます。

高雄からなら台南へは1時間で行けます。

 

↓現地レポートです。合わせてお読みください。

 

www.rupannzasann.com

 

 

www.rupannzasann.com

 

 

www.rupannzasann.com

 

 

2018/08/14記事作成

2018/08/26記事修正