節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

アドセンス合格しないなら、サブブログで合格すれば良いし、収益化が狙えそうなジャンルはサブブログ化すべし。

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20180814154233j:plain

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 

この「節約系ミニマリスト0.5」を始めて9か月以上が立ちますが、

その過程でサブブログを1か月間毎日1記事投稿でやっていた時期がありました。

www.rupannzasannn.com

⇒こちらのブログです。

 

サブブログでグーグルアドセンスに合格するして番号をメインブログに流用する

 

やっていた一番の理由は、

グーグルアドセンスに合格するという理由です。

そのためにドメインも追加で取得しました。

 

これはどういう事かというと、

グーグルアドセンスは一つ合格すれば、

その番号を他のブログで使っても大丈夫なので、

メインブログでアドセンスが合格しないのであれば、

サブブログで合格しておいて、その番号をメインブログでも使えばよい

という手が使えるのです。

 

そのころメインブログの記事数は300を越えており、

どうにもどの記事が原因でアドセンスを合格していないのか

特定できない状況にありました。

そこでサブブログをアドセンスに合格することに専念して、

細心の注意を払いながら1か月毎日更新して、

アドセンス申請をしようとしたのです。

 

結論としては、途中でメインブログでアドセンスが合格したので、

わざわざサブブログを作る必要が無かったのですが。

 

www.rupannzasann.com

 もし合格しなければ、サブブログから申請をしていました。

どうにもアドセンスに受からない場合は、試してみてください。

 

収益化が狙えそうなジャンルはサブブログ化すべし

 

アドセンス狙いではなくても、メインブログの中から派生して、

あるテーマだけでサブブログを作るというのも面白いと思います。

 

例えば、私のこのメインブログは、

節約とミニマリズムについてのブログなので、

台湾神家電である大同電鍋の記事といまいちマッチしません。

 

大同電鍋について知りたい人は、ミニマリズムに興味が無いし、

ミニマリズムに興味がある人は大同電鍋に興味が無いし。

そのような場合は別のブログにしたほうが良いのです。

 

ちなみにサブブログは1か月半更新をさぼっていますが、

毎日更新しているこのメインブログの収益の3割程度は稼いでくれます。

正直、節約系ミニマリズムより大同電鍋の話の方が儲かりそうです。

 

その理由としては、

①大同電鍋自体が日本ではまだほとんど知られていない。

②台湾では1家庭につき必ず1つはあると言われるほど普及しているので、

メニューは豊富にある。

 

③しかし、大同電鍋のレシピ本は中国語の本がほとんどで、

台湾で作られたレシピを日本人が使えない。

 

④しかし、私は翻訳の良いアプリを見つけたので、レシピ本を翻訳して、

日本語でレシピ公開&実際に料理してみて、

手順を写真付きで公開できる!

 

ということで、割と独占できるのです。

そして、何よりガスを部屋にひいていないので、電気で料理ができる

大同電鍋でしか私は料理ができない環境にいるので、

日々大同電鍋を使うしかないのです。

何となくたまに使っている日本人とはわけが違う!

ということで、サブブログを作りました。

 

皆さんも何か別でブログ化したいテーマがあればサブブログ作ることを

おすすめします。世界観を壊さないですみます。

 

最近は、スマホを洗濯機で回してしまい、スマホ無し生活をしていたので、

翻訳アプリを使えずに料理をしていませんでしたが、

新しいスマホをGETしたので、更新していこうと思います。

大同電鍋に興味がある方は、ぜひサブブログも読者登録お願いします~

 

2018/08/14記事作成