節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

着れる服売っていないデブは沖縄に住もう

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20181016124017j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

ミニマリストのくせに腹いっぱいご飯食べたい派のため、

長年ちょいデブをやっております。

沖縄は日本トップクラスの肥満率を誇る県でございますので、

デブのための服屋さんも多めだと思います。

 

 

あと、筋肉マッチョの米兵向けの洋服を売る必要もあるため、

宜野湾市、北谷町、嘉手納町という基地の町では、

特に大きめサイズのお店が多いです。

那覇、特に国際通りにはそのようなお店は皆無です。

国際通りは観光客のための場所ですから、

デブな沖縄県人の服なんてどうでもよいのです。

 

大きいサイズの店といえば、「フォーエル」ですよね!

w?知らないって?それはあなたがデブじゃないからだね。

デブなら必ず知っているお店です。

ちなみにスーツで有名な「洋服の青山」の系列店です。

イメージキャラクターは高田延彦が勤めます。

このチョイスが渋いよね~

九州では沖縄と福岡だけ県内2店舗あります。

 


f:id:rupannzasann:20181016124031j:image

靴のサイズは小さくて27~です。

アメリカサイズ日本サイズどちらも併せて表記するのは、

米兵御用達だからです。

 


f:id:rupannzasann:20181016124041j:image

ジーンズもLサイズすらありません。

2Lからです。MAX10Lまであります。


f:id:rupannzasann:20181016124054j:image

今日冷房の店内では、扇風機もぶんぶんまわっています。

沖縄とはいえ、10月半ばともなるとそこまで暑くはないのですけどね。

 

www.rupannzasann.com

 今回はジーンズを1枚だけ追加で買いました。

傷んでいるズボン3本のうち1本は捨てて、あと2本はもう少しはきます。

まだはけるレベルなので。ただ、ケツのところが擦り切れ気味だけど。

  
f:id:rupannzasann:20181016124109j:image

このフォーエル以外にも、北谷町にはアメリカンビレッジという

アメリカを模したエリアがあり、米軍払い下げのミリタリージャケット

などを売っています。

アロハシャツも大量に売っているので、

本当にデブには天国ですよ!

 


f:id:rupannzasann:20181016124125j:image

 ミリタリーのバッグなども売っているので、

女性でも服に合わせてあえて買ったりもするようです。


f:id:rupannzasann:20181016124147j:image

買い物終わりには、行きつけのタイ料理屋でカオマンガイを食べて帰りました。

一見ヘルシーそうに見える料理ですが、米をチキンスープで煮込んで作るので、

結構カロリー高めです。

でもおいしいんだよな~タイ料理のわりに辛くないし。

 

はい、ということで、

おしゃれしたくもデブなんで服売っていないっす!

という人は、沖縄に引っ越して、中年沖縄デブや米兵に交じって

大きいサイズの服を買いまくりましょう~

 

2018/10/17記事作成