節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

グーグルアドセンスの「関連コンテンツ」をブログの始めに持ってくると収益性が上がる

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181017101844j:plain

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

先日グーグルアドセンスの広告システムの一つの「関連コンテンツ」

というものを導入しました。

 

www.rupannzasann.com

 この関連コンテンツという広告がどのようなものかというと、

 

①グーグルアドセンスを使い始めてしばらくしてから解放される広告システム

 

②上の画像のような形で、ブログ記事に関連する自分のブログの記事が5個、

ブログの記事と関係のあるような広告が3個、あわせて8個が自動で、

載るようなシステム

 

③ 広告だけではなく、自分の記事も5つ載るので、アクセス数自体も増える!

 

④自分の記事と広告が混ざって配置されるので、記事と勘違いして広告を

クリックする人もでるので、広告収入が増えやすい

 

2018/10/17f:id:rupannzasann:20181017101901j:plain

アクセス数が増える証拠として、アクセス分析を見てましょう。

今までは一切なかったgooglereads.g.doubleclickという項目が

増えています。

これがこの欄連コンテンツの記事から飛んだものです。

 

ちなみにこのブログでは、関連コンテンツ広告をブログの冒頭に配置しました。

散っても難しいことはなく、ヘッダのタイトル下にコードを張り付けただけです。

 

関連コンテンツは一般的に、文の最後に載せてあることが多いですが、

あえて、文頭にもってきました。

このほうが、いろいろな記事に飛んでもらえる可能性が上がる気がします。

 

そして、1日当たりの収益が2倍になりました!

広告の貼り方ひとつで月5千円くらいの差が出るのですね!

ブログ記事を数を増やすこと、内容をよくすることも大事だけれど、

このような勉強をすることが大事ですね。

生産性をあげる努力大事です。

 

あと、別件ですが、

グーグルアドセンスのアプリがあるのですよ。

ダウンロードしてあると、今日いくら儲かったという基本の情報から

何までワンタッチで見れるようになります。

グーグルアドセンスでこまめに収益状況を確認したい人は、

ダウンロードしてみてください。

 

2018/10/17記事作成