節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

読者登録してあるブログ記事を1日100記事くらい読んでいる私が薦める、短時間で大量の記事を読む方法

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20190114142322j:image

どうも、読者登録してあるブログ記事を1日100記事くらい読んでいる、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

基本、私はその日に更新された読者登録している人の新投稿ブログ記事は、

全部読んでいます。

「購読ブログの新着記事」のところに新着があれば、暇なときにざっと

全部読んで確認しています。

 

読者登録してくれていて、私のこのブログを定期的に見に来てくれている人は、

せいぜい50人くらいではありますけどね。

私は、「このブログの記事読みたくないな」ということを連続して感じたブログは、

読者登録から外すけど、他の皆さんは、読まないけど気を使って読者登録は外さないという人が多いのでしょうな。

 

ブログ始めて半年未満の人は、できるかぎり多くのブログを読んで、

自分なりの型を作るべきだと思うので、参考にしてほしいいいい。

 

 

短時間で大量のブログ記事を読む方法

さて、本題ですが、

読者登録してあるブログ記事を1日100記事くらい読んでいる私が薦める、

短時間で大量の記事を読む方法です。

 

①PCとスマホで上下から挟み込むように読んでいく

基本私は、お昼休みの時間と、仕事終わりの時間にまとめて記事を読んでいきます。

そうなると、それぞれ40~50記事の新着記事が溜まっているという状態です。

一つ1分としてもそれぞれ50分とか掛かりかねませんので、工夫が必要です。

 

特に、ネット環境にもよるのでしょうが、はてなブログは、

スターと広告、画像の多さ、リンクの多さなどにより、読み込みが遅い記事と、

読み込みが速い記事があります。

 

読み込みが遅い記事だと、読み終わってスターを押そうかな~と思っても、

まだスターのところが読み込めていなくてしばらく待たなければならない

ということも起こりがちです。

その待っている間がものすごいロスになります。

 

なので、私はPCで更新の古い方を開き、スマホで更新の新しい方を開いて、

上下から挟み込むように記事を読んでいます。

基本メインはスマホで記事を読みますが、スターの読み込みが遅いときなどは、

PCの方を読み、それを読み終わったらスマホに戻るといった感じです。

 

あと、スマホ閲覧用になっていないブログもまれにあるので、

それはPCで読みます。

 

②自分にとって必要ないなと思った瞬間から、超流し読みにする

記事にどんな内容が書かれているか読んでみないと分からないので、

最初の部分はしっかり読みます。

そして、「あ~あんまりこの記事興味ないわ」と思ったら、

迷わずばああ~と流し読みして、スターを少なめに押して、

次の記事に行きます。

 

ここで、躊躇してはいけません。

興味がわかんと思った記事をしっかり読んでも、ほとんど得るものが無いからです。

最初でも書きましたが、そのような記事がずっと続くようだったら読者登録は

外します。

興味がわかないものを読む時間は断捨離しないとね。

私、節約系ミニマリストですから。

 

 

③面白い、参考になると思ったらじっくり読む&Twitterに飛ばす

冒頭読んでみて面白いと思ったら、じっくり読むし、

その記事をTwitterに飛ばしておいて、寝る前にまた読み直ししたりします。

→こんな感じで、ブログにも貼りやすいし。

今後、Twitterに飛ばした記事は、毎日1日の終わりに取りまとめて、ご紹介する記事も書こうと思います。

 

でもって、それを毎朝やっている4時の予約投稿記事にしようかな~

一人で勝手に2chまとめをしている感じだな。

 

まとめ

ということで、

①PCとスマホで上下から挟み込んで読む

②おもろ無かったら読み飛ばす。それが続いたら読者登録外す

③おもろいのはTwitterに飛ばしてまた読む

 

特に大事なのは①ですよ。

 

2019/01/14記事作成