節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

1個100円のお菓子より合計100円の駄菓子のほうが 楽しめるじゃない?

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

また、覚醒剤で有名人が捕まったりしていますね 。

何度も麻薬を止められずに捕まるというのは、めちゃくちゃアホじゃないか

という世間の声もありますが、 やはり麻薬をやめるというのは

ものすごく大変なんだろうなと思うんです。

 

だって、甘い物やお菓子をやめることですら、めちゃくちゃ大変じゃないですか。

ダイエットですらうまくいくことが大変なのに、

依存性の強い麻薬をやめるなんて、ダイエットすらできないような

根性無しにできるわけがないんですよ。

中国みたいに、麻薬の販売をした者は問答無用で即死刑くらいのことを

しなければ なかなか麻薬撲滅はできないような気がします。

 

 

お菓子は駄菓子を組み合わせて100円分買う

さて今回の本題話は麻薬の話ではなくて、 お菓子の話です。

節約系ミニマリストなら、必須の食べ物では無いお菓子は、

断捨離したいところですが 、お菓子にも依存性があり、

なかなか止めることができません、

 

なので、お菓子を全く買わないという事はあきらめて、

後はせめて費用だけでも極力下げておきたいというのが本音です。

そこで、 最近 私がやっている取り組みは 、

1個100円のお菓子を買うのではなく、

合計で100円の駄菓子の組み合わせを買うということです。

 1個100円のお菓子だったら同じ味のものを食べ続けなければならなくなります。
f:id:rupannzasann:20180913071518j:image

それに比べ、この写真のように駄菓子の組み合わせを買えば、

色々な味を楽しむことができます。

よって同じ100円でも満足度が違います。 満足の深さがまるで違うのですよ。

 

 

少しずついろいろなものを食べられるという幸せ


f:id:rupannzasann:20180913071602j:image

ランチバイキングが楽しい理由は、

おいしいものをちょっとずつ色々食べれるという点ですよね。

 

駄菓子を集めて100円分買うというのは、まさにそれなんです。

美味しいのをちょっとずつ、 これは幸福のもとです。

値段は同じなのに、幸福が増える。

まさに節約系ミニマリズムに沿った、お菓子の買い方でしょう。

 

どうしてもお菓子が買いたくなった時には、

このようにして、週1、2回お金を使っています。

合計するとと月1000円から1500円くらい使うことになりますが、

それくらいは許される範囲かなと思います。

もちろん毎日の受かって良い予算から出しています。

+@他の予算から引っ張ってきてはいませんよ。

 

私のアパートの近所には、残念ながら駄菓子屋がないので、

コンビニで選ぶので 種類が限られてしまうのが難点ではあります。

家の近くに駄菓子屋がある方は 、より楽しく、

100円駄菓子セット生活楽しめのではないのでしょうか。

 

2018年9月12日記事作成