節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

海外旅行から帰ってからのお楽しみ!これで1週間余韻をタダで楽しむミニマリズム

2018/01/08 記事作成f:id:rupannzasann:20180103230259j:image

 どうも、5泊6日の台湾旅行から恥ずかしながら帰ってまいりました。

節約系といっているのに海外旅行行ってしまった

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

お金の節約のためにも頻繁に海外旅行には行けないので、行けない期間にも海外旅行気分を味わうことで、海外旅行欲を抑えています。

 

その方法とは、ガイドブックに行ったところの情報を書き込みながら思い出に浸り、

地図を広げては、ここをこう行ったら、そうそう!この店があったなと

思い出に浸りとすることです。

 

そんなものは、旅行先でその場で書き込んだ方が忘れにくくていいのではないか?

という疑問もあると思いますが、

節約系ミニマリストたる者、旅行先へは最低限の物しか持っていかないので、

もちろんガイドブックなんていう重くてかさばる物は持っていきません。

 

必要があれば、データだけスマホに入れていきます。

そもそも今回の旅行は手ぶらで着の身着のまま台湾に行ってきたので、そんなものを

持つ余裕もありませんでした。

 

rupannzasann.hatenablog.com

 

 

rupannzasann.hatenablog.com

 そのため、おいていったガイドブックを今読み返して、

思い出に浸りつつ評価を書いています。

 

f:id:rupannzasann:20180103230908j:image

写真の左の数字のように、点数を10段階で書いていきます。、高得点だったところは、また次行くときに行くところの候補として、

グーグルマップに登録しておきます。

こうやって暇な時にパラパラガイドブックを読み返すことで、

より旅行先の地理、店舗情報が頭に入ります。

これで1か月は楽しめますよ。

 

海外旅行に限らず旅行後はぜひ試してみてください。

 

では、ありがとうございました。