節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

人のおごりだと自由にできないけど、その不自由さが新しい扉を開く

スポンサーリンク



f:id:rupannzasann:20181021190858j:image

どうも、回り道ばかりのろくでなし、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

先日まで新婚の友人の台湾旅行ガイドをするというアルバイトで、

一緒に台湾に行っていました。

日中は新婚の二人で好きに台北市内を見て回ってもらい、

何か分からないことがあったら LINE で説明したり、

現地で一度集合して説明したりするという形でサポートしていきました。

 

 

ホテルと飛行機では出してもらったので、

いつもホテルで朝食をとるということは 台湾ではしないのですが、

今回は新婚の二人と一緒に3回朝食をホテルでいただきました。

 

通常台湾旅行の時にホテルの朝食を食べない理由としては、

台湾は朝の5時から開いてる朝食屋が多く、

しかもそこの朝食が めちゃくちゃ美味しいので、

ホテルの朝食を食べていては もったいないからです。

 

www.rupannzasann.com

 

あとゲストハウスに泊まることが多いので、

朝食がそもそも用意されていないというケースも多かったからです。

 

しかし今回は 朝食も料金に含まれている五つ星ホテルでの宿泊でした。

ということで、もちろん朝食も料金に含まれているので、

奢ってもらってる以上ホテルで食べないわけにはいきません。

 

ただ、結果としてはたまにはホテルの朝食も良いもんだなぁ~と

しみじみと思いました。

サラダや果物などはなかなか朝食屋では食べれませんので、

ちょっとビタミン不足ぎみにもなります。 ホテルならそれがありません。

あとはホテルの朝食はだいたいバイキングなので、

美味しいものを少しずつという贅沢ができます。

たまには ホテルも良いですね。

 

 

ブログの中では、こんなの乗るやつ気が知れないと書いた、

台北のオープントップバスもこの新婚の二人が予約していなければ、

絶対に永遠に乗らないものでした。

 

www.rupannzasann.com

 

でも乗ってみて初めて、あんなものには乗ってはいけないということも分かりました。 自分で選択していたらまず乗らなかったわけですから、 新しい扉が開きました。

 

今回の台湾旅行では臭豆腐にも挑戦したのです。

海外旅行中には体調管理を過剰なくらいに気をつける私ですが、

新郎がどうしても食べたいと言うので、今回挑戦することができました。

 

www.rupannzasann.com

 

結果としてはそんなにまずくはないという、得難い経験ができました。

自分の金で買い物をしていたら、まず買わないでしょう。

 

このように人のおごりで 何かを買うと、

いつも選ばないような選択をするので意外と新しい発見があります。

何かを選択する時に、あえて人の選ぶものに任せてみるというのも

面白いかもしれませんね。

 

ということで、今日はお見合い行ってきます~

 

2018年10月26日記事作成