節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

冷凍庫にミカンをそのまま入れるだけでも、解凍うまくやればおいしい冷凍みかんとなる

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ふるさと納税で訳ありみかんを10kgを購入したのですが、保存方法失敗して3割カビさせてしまいました。

 

 

www.rupannzasann.com

 

仕方がないので残ってるみかんは全て冷凍庫にぶち込みました。
f:id:rupannzasann:20210403044817j:image

冷凍みかんの作り方は皮を剥いてからジップロックなどに入れ作ったりもするみたいですけど、今回はカビを落とす意味でも水洗いしてもそのまま入れました。


f:id:rupannzasann:20210403044827j:image

冷凍庫から出した段階では皮が凍りついてうまく剥がせなかったので、水に10分ほどつけて解凍してみました。


f:id:rupannzasann:20210403044837j:image

そうするとスムーズに皮を剥くことができ、綺麗に半解凍のミカンが出てきました。

 

この半解凍の感じがめちゃくちゃ美味しいです。みかんにシャリシャリ感が残りつつそれでいていい感じに果汁が溢れてくる最高のデザートになっております。

 

普通にみかんとして食べるよりも、冷凍みかんにして解凍して食べた方が倍おいしい感じがしますね。

 

冷凍しておけば腐ることも気にしなくて済みますし、我ながら良い発見をしたなと思います。

 

今後みかんを買ったら全て冷凍みかんにしてから食べようと思います。

 

2021年4月2日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村