節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

3月いっぱいは備蓄食料中心でなんとかしのいでいく「備蓄食料テトリス実施中」

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日、台所の棚と冷蔵庫、冷凍庫を整理してみて、思いのほか備蓄食料があることが分かりました。

www.rupannzasann.com

特に麺類が多く、相当意識しないと減らせそうにありません。

しかも、1日2食生活を始めていが小さくなっていることもあります。

 

また麺類を食べるためには、併せて一緒に炒めたり煮たりする材料も適宜買い足さないといけません。 

 

冷凍してある肉も活用し、それでいて賞味期限切れに近づきつつある調味料も使いつつ減らしていかなければなりません。もちろん買い足すものは最低限にしないと、備蓄食料が減りません。


f:id:rupannzasann:20210316224009j:image

まさに、「備蓄食料テトリス」です。

ひとまず備蓄資料を7割がた減らしてから、追加で食料は買っていきます。

たまにはこうやって減らしていかないと増える一方です。

 

20210316記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村