節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

日常のニュースの99%は自分とは利害関係がないわけなので、イライラしてはいけないなと

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

暇になるとついついYahooニュースを一通り見て回ってしまうのですが、日常にあるニュースの99%はそのまま忘れてしまっても問題がないニュースですし、覚えていたとしても雑談のネタになるくらいのものです。

 

なのでそのようなものを見てイライラしたり、あれこれ考えたりするというの捨てるべき習慣だと思う。

 

オリンピックにまつわる色々な問題点についても、「日本はもともと昔からそういう国だ」という結論さえ分かっていればもう良い気がします。

 

今後同じような大規模イベントやることになったとしても、同じように色々な人が自分の利益を最大化するために口を挟んできてぐちゃぐちゃになって、不祥事もどんどん起きてきて、でもそれでもそれなりの感じになんとか落ち着くという感じなんでしょう。

 

オリンピックで13歳がスケボーで金メダルとろうが62歳が金メダル取ろうが知ったことではない。自分への利害関係があるニュース以外は流し見程度でよいだろう。深く考えても得るものがない割にイライラするから。

 

ここ10日のニュースで私にとって必要だったのはこれだけだ。

幸いうちの実家の島は世界遺産登録に含まれてはいないので、今後実家の和牛繁殖農家を拡大していくにあたり、森を切り開いて牧草地を広げたりしたとしても特に問題がない。

 

本当に私にとって重要なニュースってそんなにないんだよね。だからそこまで細かくニュースを見る必要などない。なんだったら週一回ワイドナショーを見るくらいでいいんじゃないかな。あとは各々自分の仕事の業界紙だけ見とけばいい気がする。

 

小山田圭吾や小林賢太郎の話は10年後はみんな誰だったか忘れてると思うしね。フリッパーズギターは良いバンドだったと思うけど。

 

 

2021年7月26日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村