節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ブログで挨拶文を書くことは2段落目からにしたほうが良いなと。

スポンサーリンク

今回の記事は、

「ブログの冒頭で挨拶文を入れるのはやめて、 2段落目以降に書くほうが良い」というお話です。
f:id:rupannzasann:20191010152915j:image

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

私は今までこのような挨拶を一番最初に持ってきていましたが、 ブログでアクセス数を稼ごうと思ったら、このような書き方はあまり良くないんだな~ということを Twitter を見ていて学びました。

 

 

 

考えたらうちのブログも、7割方は外部検索流入で入ってくるわけですから、 もう一度うちのブログに来てくれるという人は少なく、その場限りの人が多いわけです。

 

そのような人に自己紹介や挨拶をしても仕方がないですし、読者登録などをして定期的に来てくれてる人であれば、私のハンドルネームはわかってるわけなので、 挨拶する必要もありません。

 

ただブログ記事中に 一度や二度自分の名前を書いておくことで、自分のハンドルネームを検索した時に 記事がヒットしやすくなるので、そういう点では書いたほうが良いと思います。

 

記事の冒頭に書かなければいいわけです。 ということで、今後私は最初にその記事の概要を2行程書いて、その後に挨拶文を載せたいと思います。

 

大概 Twitter は流し読みしかしてませんが、たまにこのように勉強になることがなる情報が流れてくるので、 やはり Twitter は便利だなと思いますね。

Twitter をしていなければ木下優樹菜がタピオカ騒動を起こしてるというニュースも 気づかなかったと思いますしね。

 

Yahoo ニュースでは全然取り上げられていないのに、 Twitter では 騒がれているという状況が、事務所の力の凄さを表してますね。

事務所の力で Yahoo ニュース抑えれるけども、さすがに Twitter までは抑えられなかったということでしょう。

 

話逸れましたが、うちのブログは今月は Google の改定により なかなかの外部検索流入の低下が見られます。 具体的に言うと毎日200から300アクセス減ってるような感じです。

 

そもそも paypay とドラクエウォークの話ばかりしているのも原因でしょうけども 、この状況をそのままにしておいては 来月グーグルアドセンスからの振り込みを頂けない程度の収益しか出せなさそうなので、 出来る範囲で収益化も考えてブログの記事を工夫していこうと思います。

 

ただめんどくさいのは嫌なんでね~やれる範囲でですけど。

ブログに1日30分以上かけたくないんですよね。

それ以上時間かけると、費用対効果を考えるとしんどくなってくるからさ。

30分ブログを書いて、最低自給の半分くらいを1日で稼ぐ、それくらいの感じでは安定したいな~

 

2019年10月10日記事作成