節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

業務スーパーの冷凍タピオカ1kgがなかなか実用的

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

タピオカブームがひと段落したために、業務スーパーでも業務用冷凍タピオカが出回るようになって来ました。

1kgで千円です。だいたい20杯くらい作れる量です。

タピオカが1杯50円ペースだと1杯330円くらいで販売できるかな。

容器がコップ、ふた、ストローが必要なのでコスト高になるのがつらいが、330円なら100円くらい利益出るかな。
f:id:rupannzasann:20200524192055j:image

この冷凍タピオカのすごいところは、1分ゆでるだけでつかえる状態になるお手軽さだ。

ただ、タピオカ自体の甘さがうすめなので、別途シロップにつけておく必要がある。

 問題は何時間程度そのシロップにつけてもぶよぶよにならないかだ。

 


f:id:rupannzasann:20200524192111j:image

タピオカの難しい点はおいしい状態を維持できる時間が短い点なのだ。

ただ、今回試した感じでは3時間は問題なく感触を維持できそうなので、昼の短い営業時間ないならセーフだろう。

 
f:id:rupannzasann:20200524192120j:image

3時間黒糖シロップにつけてもぶよぶよにはなっていないかな。

ひどいタピオカドリンクだと、とろけて球形をとどめて置けなかったりするからね。

 


f:id:rupannzasann:20200524192128j:image

牛乳と氷と混ぜると黒糖タピオカミルクになります。

ただそれだと、もう一味足りない感じがするのでコーヒーを追加して黒糖タピオカカフェオレにしていただきました。

さすがに台湾のドリンクスタンドには及ばないけど、沖縄県内で飲んだタピオカドリンク屋よりはおいしいかな。これなら十分商品として成り立つ。

 

戻し方も冷凍から出して、沸騰させた黒糖シロップで1分ゆでて、あとは3時間常温保存してドリンク作成に使えばよろしい。非常に簡単だ。すばらしい。

 

20200524記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村