節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

エコとか考えるなら何も買わない、何も足さないだけで良い

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

いろいろなデザインのエコバックがあり、それを年何回か買い替えるという暴挙に出る人さえいますが、結局のところ一番エコなのは何も買わないことです。

今持っている手持ちのモノだけでどれだけ耐えきるかというのがまず大事。

原則、壊れても直して使い、どうにも直すよりも買いなおしたほうが良いとなってから初めて買い替える。

買い替えるときは、耐久力的に長持ちしデザイン的にも流行りのないものを選んで長く使うというのが第2段階です。

 

考えたら春に靴下を3足買い足してから衣類は何も買っていないな~

食品とか洗剤とか消耗品しか買っていないな。実にエコだ。

 

ただ来週から3か月定期でコンポストの資材が届くようになります。

これを使って生ごみをたい肥化するので、今後生ごみとして出すことはなくなります。

生ごみは臭うし、だからと言って捨てるまで冷凍庫に入れておくと冷凍庫を圧迫するしでいらいらするんですよね。

 

ペットボトルでミニコンポストを作ってやってきたけど、なかなか分解してくれなくてただの生ごみ臭のする土と化していたので、本格的なコンポストを導入します。

このコンポストだけ使いすれば、あとは極力物を買わないでエコな生活を送れるだろう。

 

20211010記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村