節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

昔の自分の記事を読んでハッとなることあるよね

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ブログ毎日更新がくせになっているのですが、本日は午前中から仕事で事務処理しかやっていなかったので、正直全然ブログネタが思いつきませんでした。

f:id:rupannzasann:20200626123930j:plain

f:id:rupannzasann:20200626123930j:plain


仕方がないので、22時から昔の記事を読み返してネタを探しています。

www.rupannzasann.com

その中で↑の記事を読み返しました。我ながらなかなか良いことを言っている記事だと思います。

 

ブログに書くことがないということは、その日1日おもしろいことや挑戦的なことを何一つやらずに惰性で過ごしてしまったということなんですよね。

寝ている時間の夢さえネタになると考えれば24時間ブログのネタになるような何かを得るチャンスはあったわけです。

しかし、1日の終わりに思い返してみても何もない。

こんな寂しいことはない。

何も成長しなかったわけですから。

 

こういう日は50日分くらい年を取った気がする。頑張った1日は年を取るどころか実際は若返っているんじゃないかな?でもって、こういう日で一気にまとめて年を取っているんじゃないかな。などと思った。

 

  20200709記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村