節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

あなたにとっていらないものは私もいらない

人から食べ物、消耗品以外をもらうことが大嫌いで、

何ももらいたくないな~と思っているお話です。
f:id:rupannzasann:20180301002534j:image

 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

常連のお客さんから、「ガチャガチャでかぶったからあげるよ」

ということで、ハンドスピーナーをいただきました。


f:id:rupannzasann:20180301002543j:image

なかなかの回りの良さですね!

 

さて・・・・・・

いらねええええええ!

 

超イラネええ。どうしろってんだ。こんなもん暇人がやるもんでしょ。

捨てるにしても燃えないゴミに出さないといけないけど、

断捨離を徹底したので、私の自宅から燃えないゴミは今後でないと思う。

とするってええと、

これのために燃えないゴミの指定ゴミ袋を買ってこないといけないの?

マジかよ。

 

だからと言って、だれかに無理やりあげるようなことはしません。

あげるとしたら、

「これいる?」→「いる」という返答があった時だけです。この返答無しに、人にものをあげてはいけません。

ありがた迷惑です。

 

自分にとってはいらないものだけど、ほかの人にとっては欲しいモノのはず、

だからあげることで、人助けをしているくらいに考えているやつが意外といます。

特にお年寄りに多いかもしれませんね。

 

あなたにとっていらないものは、私にとってもいらないものだし、

たいていの人にとっていらないものなのです。

いらないものは売って処分するか、捨てましょう。人に押し付けないでください。

 

このことを肝に銘じて生きてほしい。

※このハンドスピーナーの処分に困りつつ回していたら、

会社の後輩を迎えにきた奥さんと子供(3歳くらい?)が欲しがったので、

チャンス!と思ってあげました。本人が欲しがったのだからいいよね。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/01記事作成