節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

飲食店の予約を当日キャンセルしてくるクソ野郎なんて、そうそういないと思っていたけど、うちの会社のバイトにけっこういた

f:id:rupannzasann:20180311151844j:plain

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

沖縄のあるチェーン店の店長をしています。

 

昨日は、年度末ということで、全社員・バイト・パート原則参加のお疲れ様会を

ホテルの会場を借りきってやりました。

参加費は無料で会社負担でのパーティーになりました。

 

私の支店からは、12名が参加することになっていました。

これは1か月前からその日確実に参加できるのか確認をして、

最終確認を3日前にもしたものです。

その最終確認段階で、1名どうしてもこれなくなったということで、

キャンセルにしました。

 

キャンセル分の人数の参加ということで本社に報告し、

本社が各支店の参加人数を取りまとめてホテル側に伝えて、

料理を用意してもらいました。

 

もちろん人数×飲食代がかかります。

今回は一人当たり5千円分の料理と飲み物を出してもらいました。

 

そこまで準備をしていたというのに、前日の夜遅くの私がメールをチェックできない

時間帯と、当日の朝にそれぞれ1名ずつ用事が入ったから来れませんというメールを

送ってきました。どちらの時間にせよ、もうキャンセルはできません

来れない理由も、「日曜日と勘違いをして他のバイトを入れてしまっていた」とか、

詳しい内容も言わずに「急用ができていけません」というメールでした。

 

ああ、なるほど、こういう想像力と先読みの足りないアホ

飲食店の当日キャンセルとか無断キャンセルを

やってくるやつなんだな~と、とてもよく納得できました。

 

この2名は一応地元の国公立大の大学生なので、勉強はできるはずで、

バイトでの指示も理解して動いてはくれます。

でも、コミュ障ぎみの2名なので、プライベートでも飲み会などに

あまり参加していないし、幹事なんてやったことないのかな。

 

だから、当日にキャンセルをすると周りが迷惑をするという発想に至らないので、

平然とキャンセルを伝えてくるのです。

また、実家住みなので、ご飯をおごられることに対して1ナノも

感謝は無いのでしょう。1食分食費浮いて、おいしいもの食べることができて

ラッキーとはならないのでしょう。

 

たしかに、どうしても避けられない急用が入ることはあるでしょうけど、

その場合はそのことを伝えて謝ればいいし、

最悪、当日になって、あ~飲み会めんどくせ~さぼるか~となったとしたら、

「すみません、朝から熱が出て・・・・」とか仮病でも使えよ・・・下手か。

 

それでも人手不足の今のご時世、そうぜいたくも言っていられないので、

「キャンセルできないタイミングなので、お店には支払いをしなければなりません。

次からは気を付けてね」とだけ返信して、この件は流しました。

 

キャンセルできないので、来ない2名のアホの1万円分を、

会社はお店に払うことになりました。

っていうか申し訳ないので、私が半額分出しました。

 

その分のお金をその2名に払わせたいけど、これまたパワハラ~とかに

なりかねないので、請求できません。

ただただ私と会社が損をするだけです。

もちろん私の監督不足なので、人事考課にもよくないです。

 

世の中、アホのせいで周り皆が迷惑するのですよね。

あ~疲れた。というか来週そいつらと顔合わすのがめんどくさい。

どうせ、謝りにも来ないだろうしな。

まあ、淡々と業務をさせて、あまりお客さんと接することが無い仕事に回そう。

お客さんに失礼な言動をしかねないのでね。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/11記事作成