節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

何か壊れたら速攻で直すミニマリズム

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180310104138j:image

 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

節約系ミニマリストと言うと、多少モノが壊れても我慢して使うと思われがちですが、

むしろ、すぐに直しに行くか、そのモノ自体を捨てて買いなおします。

 

壊れたままのものを我慢して使うと、

①ケガをする

②ドンドン壊れていき、いざ直す時に費用がかさむ

③壊れた個所を気にしながら使うので、使用速度が遅くなり、

 作業速度が落ちる

 

といった問題点があるからです。

 

ということが、わかっていたつもりでしたが・・・・

修理に行くことをめんどくさがって先延ばしにしていた結果、
f:id:rupannzasann:20180310104147j:image

iPad の画面割れで指を切りました・・・・

考えてみたら、画面はガラスなわけですから、割れたガラスをなぞって

いたら、それは指を切りますよね~

 

ワンチャン、自力で直せないかと検索してみたのですが、

より故障を悪化させるだけのようなので、あきらめまして、

明日、修理に行ってきます!

あ~めんどくさい。でも行くしかない。

やらないといけないことは溜めないようにこまめに処理していきます。

 

※後日談
f:id:rupannzasann:20180316143730j:image

iPad miniの画面修理代は15000円弱かかりました。

画面が大きい分、iphoneの画面修理代とはわけが違います。

このiPad miniは中古で3万円で買ったので、1万5千円はなかなかの

出費です。

今度割れたら、買い直しをしようと思います。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/03/10記事作成

2018/03/16記事追加