節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

節約系ミニマリストがおすすめする、良品週間との向き合い方

 

f:id:rupannzasann:20180421141502j:image

 

無料で登録できる、無印会員になっていれば10%OFFで購入できるという

良品週間が4/20~5/7の期間で開催中です!

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 一般的に多くのミニマリストやシンプリストは、

無印良品大好き病(笑)にかかっているので、

ココロオドル 2週間になるのではないでしょうか。

遅かれ早かれ買うのであれば、 割引期間であるこの機会に買うのが得策でしょう。

 

しかし、このブログでも何回か触れてていますが、

無印良品はシンプルデザインという名のデザイン料金が上乗せされているので、

決して安い商品ではありません。

 

見た目がシンプルで美しく、値段はそこそこするという商品です。

Simple =安いというイメージがあるので、 衝動買いしかねませんが、

安くはないということを再認識した上で買うべきです。

 

個人的には、無印良品の商品は白と黒のものばかりで、

色があまり好きではありません。

白は汚れが目立ちます。

黒はテンション下がります。夜着て歩けば、車にはねられます。

そもそも白と黒は葬式の色です。 死の色です。

あまりその色ばかりに、部屋を染めていくというのは 、心理的に良くないでしょう。

 

それでは、節約系ミニマリストの私がどのように

無印良品の良品週間を使うかと言うと、

まず、サイトで 一通りの商品をチェックします。

しかし、何かを買うことはありません。チェックするだけです 。

チェックし、このような商品は便利だなというインスピレーションを得ます。

そして、他のサイトで同じような商品で、もっとデザイン性に優れていたり、

使いやすそうだったり、値段が安かったり、耐久性が強かったりするものを探します。

 

無印良品は有名デザイナーを使っているのでデザイン料が高すぎます。

そこそこ良いけれど値段が高いです。

なので、同じようなデザインであれば、 他のメーカーを使えば、

半額程度で買えることが多いです。

なので無印良品のサイトでは買いません。

インスピレーションを入れるのには最高に良いサイトだと思います。

 

今回私が無印良品のサイトで得ることができた知識は、

「 ござっていいんじゃないか」って言うということです。

 

ということで、他のサイトで 一畳敷のござを買いました。

 

 

これ床に敷いて、上から寝袋を敷けばそれでマットレス代わりになるでしょう 。

 

 


夏場は完全にこれで行けます 。

やはり床に直接寝袋を敷いて寝るのは、冷たすぎるので真冬厳しいです。

ござを敷いてその上に 寝袋であれば 、最低限の薄さと重さで

床の冷たさを遮断できます。

ござの香りが部屋を包んで、清涼感を出せるというのもあります 。

いい買い物をしました!

良品週間 サマサマです。

 

このように、良品週間と付き合いましょう。

相手は 日本有数の物売りのプロです。

ボケ~とサイトを見ていては、 気がつけば数万円の無駄な出費をし、

後で無駄な断捨離をする羽目になります。

「無印良品の○○を断捨離!」とかよくブログで見るタイトルですよね。

 

新生活!だしと衝動買いしないように、お気を付けください。

 

 


にほんブログ村

 

 では、ありがとうございました。

2018/04/21記事作成